あじの混ぜずし

あじの混ぜずし

料理名 あじの混ぜずし
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年5月21日(火)

 

コメント

手軽な簡単おすしを紹介。ここでは、「あじの混ぜずし」の作り方になります。あじの刺身は、たたき用を使えば切る手間いらず。いり卵のほのかな甘みと、しょうがの酸味、青じその風味で豊かな味わいです。

あじの混ぜずしの材料(3~4人分)

 

360ml(2合)
合わせ酢
大さじ3
砂糖 大さじ2
小さじ1
あじ(刺身用) 180g
3コ
A
砂糖 大さじ1
少々
しょうがの甘酢漬け(薄切り/市販) 40g
青じそ 10枚
白ごま 大さじ1
[常備品]塩

 

 

あじの混ぜずしの作り方

1.米(360ml(2合))は洗って水けをきり、炊飯器の内釜に入れます。

水360mlを注ぎ、5~10分間おいて浸水させ、スイッチを入れて普通に炊きます。

 

 

 

2.合わせ酢の酢(大さじ3)・砂糖(大さじ2)・塩(小さじ1)を合わせ、よく混ぜて溶かしておきます。

炊きあがったご飯を大きめのボウル、またはバットにあけ、しゃもじで軽くほぐします。

合せ酢をしゃもじに伝わらせながら全体に回しかけます。

 

 

 

3.しゃもじで切るように手早く混ぜ、時々底から返して合せ酢を全体に行き渡らせます。

うちわであおぎ、時々混ぜながら、ほんのり温かいくらい(人肌)に覚まします(あおいで水分をとばすとつやが出る)。

乾燥しないように、ぬれ布巾をかぶせておきます。

 

 

 

4.耐熱容器に卵(3コ)を溶きほぐし、Aの砂糖(大さじ1)・塩(少々)を加えて混ぜます。ラップをし、電子レンジ(600W)に約2分30秒間かけます。取り出して菜箸4本で混ぜ、冷まします(いり卵)。

しょうがの甘酢漬け(薄切り/市販 40g)は1~2cm幅に切ります。

青じそ(10枚)は縦半分に切ってせん切りにします。

あじ(刺身用 180g)は塩少々をふります。

 

 

 

5.1のすし飯に、白ごま(大1)、しょうがの甘酢漬け、いり卵を入れて混ぜ、青じそ、あじを加えてサックリと混ぜます。

このページの先頭へ