食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

青菜の炊いたん

青菜の炊いたん

 

料理名 青菜の炊いたん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2020年12月23日(水)

 

コメント

しみじみおいしい煮物を土井善晴さんが紹介です。ここでは、「青菜の炊いたん」の作り方になります。東京に小松菜があるように、全国にはいろいろな冬の青菜があります。今回は大阪の「シロ菜」を使いました。冬は虫が少ないので農薬いらず、冬の青菜は安心していただけます。

青菜の炊いたんの材料(2人分)

 

しろ菜(または小松菜など好みの青菜) 200g
油揚げ 1枚(30g)
二番だし カップ1
●薄口しょうゆ・塩

 

 

青菜の炊いたんの作り方

1.しろ菜(または小松菜など好みの青菜 200g)は熱湯でサッとゆでて水にとり、粗熱が取れたら水気を軽く絞ります。

油揚げ(1枚(30g))は短冊形に切ります。

2.鍋に二番だし(カップ1)、油揚げを入れて中火にかけ、煮立ったら薄口しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/3で味つけをします。

*二番だしは、鍋に水カップ5、昆布8cm四方1枚(約5g)、削り節20gを入れて中火でゆっくり煮立たせる。アクが出れば除き、固く絞ったぬれ布巾をざるに広げてこす。

3.1のしろ菜を3cm長さくらいに切り、軽く水けを絞って2に加えます。

しろ菜が十分熱くなるまで煮て火から下ろします。

4.鍋底を冷水に当てて粗熱を取り、器に盛りつけます。

青菜の炊いたん

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ