しっとり鶏ロース

しっとり鶏ロース

料理名 しっとり鶏ロース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2019年4月17日(水)

 

コメント

大原千鶴さんが遅い帰宅でも「ついで仕込み」でラクラクごはんを紹介。ここでは、「しっとり鶏ロース」の作り方になります。表面だけ焼いた鶏肉を熱い煮汁につけるだけ。あとは時間がおいしくしてくれます。しっとり柔らかな、鴨ロースならぬ鶏ロースが今日のメインおかずになります。

しっとり鶏ロースの材料(2人分)

 

鶏むね肉 (小)2枚(400g)
つけ汁
水だし カップ2
うす口しょうゆ 160ml
みりん 120ml
トマト 1~2コ(200g)
貝割れ菜・溶きがらし 各適宜
●塩・こしょう

 

 

しっとり鶏ロースの作り方

1.鶏むね肉((小)2枚(400g))は冷蔵庫から出し、10分間ほど室温におきます。

鍋につけ汁の水だし(カップ2)・うす口しょうゆ(160ml)・みりん(120ml)を入れて中火にかけます。

 

 

 

2.鶏肉に塩・こしょう各少々をふってフライパンに入れ、中火で両面を色づく程度に焼き付けます。

 

 

 

3.1のつけ汁が沸いたら鶏肉を入れ、ふたをして火を止めます。

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れます。

 

 

 

4.トマト(1~2コ(200g))を1cm角に切り、塩小さじ1/4をふって全体を混ぜます。

このまま10分間以上おき、トマトソースを作ります。

 

 

5.3の鶏肉を薄く切り、器に盛ります。4をのせて漬け汁適量をかけ、あれば貝割れ菜・溶きがらし(各適宜)を添えます。

このページの先頭へ