パリパリチキン照り焼き

パリパリチキン照り焼き

料理名 パリパリチキン照り焼き
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 片岡宏之
放送局 NHK
放送日 2019年2月21日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、「パリパリチキン照り焼き」の作り方を紹介。

パリパリチキン照り焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
ねぎ 1本
にんにく 1かけ
A
バルサミコ酢 大さじ3
みりん 大さじ3
しょうゆ 大さじ1
はちみつ 小さじ2
少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
オリーブ油 大さじ3
七味とうがらし お好みで
粉ざんしょう お好みで

 

 

パリパリチキン照り焼きの作り方

1、鶏もも肉(1枚)は皮を下にして、身の厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みを均一にします。

半分に切り、両面に塩(少々)・こしょう(少々)をふります。

皮側にのみ小麦粉(適量)をまぶします。

2、ねぎ(1本)は根元を切り落とし、白い部分を7等分にします。ひとつはせん切りにして水にさらし、水けをきります。

にんにく(1かけ)は皮つきのまま軽くつぶします。

3、フライパンにオリーブ油(大3)を入れ、皮を下にして(1)を並べます。

すき間に(2)のにんにく、せん切り以外のねぎを入れ、弱火で鶏の皮にしっかり焼き色がついてパリパリになるまで15分間ほど焼きます。

ねぎは途中で返し、全体に焼き色をつけます。

4、フライパンの油を拭き取り、鶏肉の上下を返します。

よく混ぜ合わせたAのバルサミコ酢(大さじ3)・みりん(大さじ3)・しょうゆ(大さじ1)・はちみつ(小さじ2)を鶏肉の皮にかからないよう鍋肌から加え、強めの中火で1分30秒間ほど煮ます。

5、鶏肉、ねぎ、にんにくを取り出し、煮汁を弱火で1分間ほど煮詰めます。

6、皿にねぎを並べ、上に食べやすい大きさに切った鶏肉をのせ、(5)の煮汁をかけます。

(2)のせん切りのねぎをのせ、お好みで七味とうがらし(お好みで)、さんしょうをふります。

 

このページの先頭へ