【キューピー3分クッキング】骨つきチキンのオーブン焼きの料理レシピ|おさらいキッチン

【キューピー3分クッキング】骨つきチキンのオーブン焼き

骨つきチキンのオーブン焼き

料理名 骨つきチキンのオーブン焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2021年12月21日(火)

 

2021年12月21日の日本テレビ系【キューピー3分クッキング】では、小林まさみさんにより「骨つきチキンのオーブン焼き」のレシピが紹介されました。漬け汁に一~二晩漬けて、味をよくしみ込ませてからオーブンで焼くのがポイント!

骨つきチキンのオーブン焼きの材料(4人分)

 

鶏骨つきもも肉 4本(1.2㎏)
かぶ 4個(450g)
にんじん 2本(300g)
小さじ1/3
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1
漬け汁
2カップ
砂糖 15g
15g
にんにく (大)1かけ
オリーブ油

 

骨つきチキンのオーブン焼きの作り方

 

  1. 鶏骨つきもも肉4本(1.2㎏)は余分な脂を除き、骨に沿って切り込みを入れます。関節を折り曲げて半分に切り分け、大きめのポリ袋に入れます。
  2. にんにく((大)1かけ)は薄切りにして芯を除きます。漬け汁の材料の水(2カップ)・砂糖(15g)・塩(15g)とともにボウルに入れて混ぜて塩と砂糖を溶かし、(1)のポリ袋に注ぎ、空気を抜いて口を閉じます。ポリ袋を2重にし、冷蔵庫に一晩おきます(二晩おいてもよい)。
  3. 天板にオーブンペーパーを敷き、鶏肉の汁気をふき、皮目を上にして間をあけて並べ、そのまま室温に20分おきます。

    POINT

    焼く前に約20分室温に置きます。冷たいまま焼くと焼き時間が変わってしまうので注意してください

  4. かぶ(4個(450g))は茎を2㎝残し、皮ごと縦半分に切ります。にんじん(2本(300g))は皮つきのまま長さを3等分に切り、太いものは縦半分に切ります。ボウルに入れて塩(小1/3)、こしょう(少々)、オリーブ油(大1)を加えて混ぜます。

    POINT

    鶏肉のうまみを吸うように、かぶとにんじんは肉と肉の間に並べるようにしましょう

  5. (3)の鶏肉の表面にオリーブ油大さじ1をぬり、間に(4)を並べます。230℃に予熱したオーブンで鶏肉に焼き色がつくまで30~35分焼きます。途中で野菜は1度返します。
  6. 鶏肉を器に盛り、野菜は天板に残った焼き汁をからめて盛り合わせます。

【キューピー3分クッキング】で紹介された他のレシピ

その他の【キューピー3分クッキング】の料理レシピはこちら=>キューピー3分クッキング

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ