ひじきとホタテのピラフ

ひじきとホタテのピラフ

料理名 ひじきとホタテのピラフ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月16日(木)

 

コメント

「海の香り」というテーマで、「ひじきとホタテのピラフ」の作り方の紹介です。「ほんの少量のひじきで、こんなに香りが立つんですね。まさに海の香り!ほかにない変化球のピラフです。これは大ヒット!我が家の定番にぜひ加えたいです。」と上沼恵美子さん。

ひじきとホタテのピラフの材料(2人分)

 

ひじき(乾) 5g
ほたて貝柱 4個
ロースハム 1枚
にんじん 20g
ブイヨン 100ml
小さじ1/2
ご飯 300g
青ねぎ 5g
バージンオリーブ油 大さじ1
適量
黒こしょう 適量

 

 

ひじきとホタテのピラフの作り方

1、ひじき(乾 5g)は水に10分漬けて戻し、ざるに上げます。

 

2、ほたて貝柱(4個)は4枚の輪切りにし、ロースハム(1枚)はみじん切りにし、にんじん(20g)は1cm幅、3cm長さの短冊切りにします。

青ねぎ(5g)は斜め薄切りにして水にさらします。

 

3、フライパンにバージンオリーブ油(大1/2)を熱し、ひじきを中火で炒め、ハム、にんじん、ブイヨン(100ml)、分量の塩(小1/2)を加えて中火で2分火を通します。

 

4、(3)に温かいご飯(300g)と残りのバージンオリーブ油(大1/2)を混ぜて弱火にし、ほたてを並べて塩(適量)をして全体を混ぜ、器に盛り、青ねぎを添えて黒こしょう(適量)をふります。

 

ピラフの人気レシピ

第1位

炊飯器でお手軽♪本格エビピラフ

炊飯器でお手軽♪本格エビピラフ

炊飯器で炊き上げるピラフがこんなに美味しく仕上がるなんて…♪ 下準備さえ整えばお手軽に本格ピラフが楽しめますよ。

第2位

作りたくない時に!入れるだけ~炊飯器ピラフ

作りたくない時に!入れるだけ~炊飯器ピラフ

今日はご飯作りたくな~い!って時の家ごはんです。ご飯ものなら、お腹も満たされます。 野菜など、冷蔵庫にあるもので・・・! ※お米の吸水時間について追記しています

第3位

フライパンで失敗なし☆エビピラフ

フライパンで失敗なし☆エビピラフ

簡単なのに、お店で食べるような本格的な味です!また、お米を炊かなくてもいいので時間の無い時にお薦めです〜♪

第4位

カレールー&炊飯器で簡単カレーピラフ

カレールー&炊飯器で簡単カレーピラフ

具材はある物で大丈夫です。 水はかなり少ない量なので 入れすぎないように気をつけてください。

このページの先頭へ