レタスチャーハン丼

レタスチャーハン丼

レタスチャーハン丼

料理名 レタスチャーハン丼
番組名 NHKきょうの料理
料理人 今井亮
放送局 NHK
放送日 2017年3月27日(月)

 

冷凍ご飯でパラパラチャーハンに

「ストック主食で簡単ごはん」というテーマで、冷凍ごはんで即行どんぶり料理の紹介です。ここでは、「レタスチャーハン丼」の作り方になります。冷凍ご飯を半解凍で炒めて卵で包みパラパラのチャーハンに仕上げます。レタスは炒めなくてもチャーハンの熱でしんなり、食べやすくなります。

レタスチャーハン丼の材料(1人分)

 

冷凍ごはん 200g
レタス 3枚(約100g)
1コ
かにかまぼこ 5本
ザーサイ(味つき/市販) 20g
A
しょうゆ 小さじ1
塩・こしょう 各少々
●サラダ油

 

 

レタスチャーハン丼の作り方

1.冷凍ごはん(200g)はラップを外して耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)に1~2分間かけて半解凍にし、軽くほぐします。

※解凍すると米粒がくっつきやすくなるので、半解凍がよい。

2.レタス(3枚(約100g))は2~3cm四方に切って冷水に放し、水けをしっかりきって器に広げます。卵(1コ)はボウルに割りほぐしてしっかり溶きます。かにかまぼこ(5本)は半分に切ります。ザーサイ(味つき/市販 20g)は細かく刻みます。

 

3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて強火で熱し、溶き卵を流し入れます。すぐに1のごはんを加え、ごはんがパラパラになるようにしっかり炒めます。

レタスチャーハン丼

4.3にかまぼことザーサイを加え、かにかまぼこをほぐしながら炒め合わせたら、Aのしょうゆ(小さじ1)・塩・こしょう(各少々)を加えて全体を混ぜ合わせます。

レタスチャーハン丼

5.火を止め、2の器に盛ります。

レタスチャーハン丼

チャーハンの人気レシピ

第1位

お家にあるもので【らーめん屋さんのチャーハン】

お家にあるもので【らーめん屋さんのチャーハン】

あのラーメン屋さんの炒飯に近い味を、 自宅にある材料で試み!

第2位

初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆

初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆

お店みたいなパラパラな炒飯が簡単にできます☆ ポイントは温かいご飯を使うこと。冷凍・冷蔵ご飯の場合は温めてから使ってくださいね。

第3位

シンプルが1番☆簡単チャーハン

シンプルが1番☆簡単チャーハン

たくさんの方に作ってもらえて嬉しいです*✧ヾ(o´∀`ありがとう´∀`o) お家にある物で簡単&すぐに出来ちゃいます♪ オイスターソースがいい味出してます☆

第4位

昔ながらの「焼きめし」

昔ながらの「焼きめし」

休日のお昼ご飯に、母がよく作ってくれた懐かしい味。 チャーハンではなく、“焼きめし”なんです^^ 母から、味の決め手を聞いて再現してみました。

このページの先頭へ