鶏手羽のチューリップ卵揚げ

鶏手羽のチューリップ卵揚げ

料理名 鶏手羽のチューリップ卵揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 脇雅世
放送局 NHK
放送日 2019年3月12日(火)

 

コメント

「ハレの日レシピ」からワイワイ食べられる肉料理を紹介。ここでは、「鶏手羽のチューリップ卵揚げ」の作り方になります。ドカンと盛って、ワイワイ食べて。楽しい食卓の主役はこれで決まり!ケチャップ&マスタードの2種のソースを添えた、目からウロコのアイデアレシピです。

鶏手羽のチューリップ卵揚げの材料(4人分(ソース/つくりやすい分量))

 

鶏手羽先 16本(約900g)
1コ
ソース2種 各適量
●塩・こしょう・揚げ油
ケチャップソース
たまねぎ(すりおろす) 大さじ1と1/2
トマトケチャップ 大さじ1と1/2
酢・サラダ油 各大さじ1/2
小さじ1/4
ハニーマスタードソース
フレンチマスタード 大さじ1
はちみつ 小さじ1~2

 

 

鶏手羽のチューリップ卵揚げの作り方

1.鶏手羽先(16本(約900g))は塩小さじ1/3を全体にふり、なじむまで室温に約15分間おきます。

卵(1コ)は塩(小1/4)・こしょう各少々を加えてよく溶きほぐします。

 

 

 

2. 鶏肉をチューリップ形にします。鶏手羽先を肉が薄い側を上にして置きます。

関節部分から約1cm手羽中寄りに、包丁の先で深く切り込みを入れます。

切り込みから山折りに、関節部分を折り曲げて骨を2本引き出します。骨に筋がついていたら包丁で切り離します。

 

 

2. 骨を2本とも押さえたまま、肉だけをできるだけ下まで引き下ろします。

細いほうの骨を引っ張って外します。

手羽先の先端を切り離し、両手でキュッと肉の形を丸く整えます。

 

3.鍋に揚げ油を170℃に熱し、2の鶏肉の半量を、骨を持って肉の部分を溶き卵にくぐらせながら入れます。

時々上下を返しながら約4分間揚げ、油をきります。

もう半量も同様に揚げます。

 

 

 

4.ケチャップソースのたまねぎ(すりおろす 大さじ1と1/2)・トマトケチャップ(大さじ1と1/2)・酢・サラダ油(各大さじ1/2)・塩(小さじ1/4)を混ぜ合わせます。ハニーマスタードソースのフレンチマスタード(大さじ1)・はちみつ(小さじ1~2)を混ぜ合わせます。

器に3を盛り、ソース2種(各適量)をつけて食べます。

このページの先頭へ