クレソンオムレツサンド

クレソンオムレツサンド

料理名 クレソンオムレツサンド
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年5月13日(月)

 

コメント

初夏を楽しむ パン・麺・ご飯をテーマにここでは、「クレソンオムレツサンド」の作り方になります。厚めのフワフワなパンに柔らかいオムレツをはさみます。オムレツは形を整えず、混ぜるだけだから簡単。クレソンの風味が効いています。

クレソンオムレツサンドの材料(2人分)

 

食パン(6枚切り) 4枚
3コ
クレソン 20g
A
1つまみ
こしょう 少々
牛乳 大さじ3
フレンチマスタード 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ2
バター 適量

 

 

クレソンオムレツサンドの作り方

1.バター20gは冷蔵庫から出し、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)に10~15秒間かけて柔らかくします。

食パン(6枚切り 4枚)の片面にバター(適量)とマスタードを順に塗ります。

クレソン(20g)は太い茎を除き、食べやすい大きさにちぎります。

 

 

2.ボウルに卵(3コ)を溶きほぐし、Aの塩(1つまみ)・こしょう(少々)・牛乳(大さじ3)を順に入れて混ぜ、クレソンを加えて混ぜます。

フライパンにバター10gを入れて中火で溶かし、卵液を入れ、大きく混ぜます。

半熟状に固まったら、へらでざっと半分にします。

 

3.1の食パン2枚のバターを塗った面に、2を1つずのせ、トマトケチャップ(大2)をかけます。

残りの食パンをバターを塗った面を下にしてはさみます。ラップをかぶせてバットなどをのせ、約5分間おいてなじませます。

包丁で斜め4等分(または好みの形)に切ります。

このページの先頭へ