フローズンガスパチョ

フローズンガスパチョ

フローズンガスパチョ

料理名 フローズンガスパチョ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 関岡 弘美
放送局 日本テレビ
放送日 2014年8月16日(土)

 

爽やか味のスープをフローズンに

爽やか味のスープに、クリーミーなコクをプラス。シャンティとは"泡立てたクリーム"という意味です。

フローズンガスパチョの材料(4~6人分)

 

トマト 4個(500g)
パプリカ(赤) 1/4個(35g)
きゅうり 1/5本(20g)
玉ねぎ 1/8個(25g)
にんにく 1/2かけ
オリーブ油 80ml
80ml
バルサミコ酢 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
パン粉 5g
小さじ1/4
こしょう 少々
アボカドシャンティ 適量
サワークリームシャンティ 適量
アボカドシャンティ
アボカド 1/2個(100g)
生クリーム(乳脂肪分36%のもの) 40ml
レモン汁 小さじ1
少々
サワークリームシャンティ
サワークリーム 60g
生クリーム(乳脂肪分36%のもの) 80ml
少々

 

 

フローズンガスパチョの作り方

1、トマト(4個(500g))はヘタを除いて薄切り、パプリカ(赤 1/4個(35g))はヘタと種を除いて薄切り、きゅうり(1/5本(20g))は皮をむいて薄切りにする。玉ねぎ(1/8個(25g))も薄切りにし、にんにく(1/2かけ)はみじん切りにする。

フローズンガスパチョ2、ボウルに(1)を入れ、オリーブ油(80ml)、分量の水(80ml)、バルサミコ酢(大1/2)、砂糖(小1)、パン粉(5g)、塩(小1/4)、こしょう(少々)を加えてざっと混ぜる。ラップを表面にはりつけるようにし、冷蔵庫に6時間以上入れてマリネする。

※マリネをするときは冷蔵庫で6時間以上24時間以内に。あまり長くなるとフレッシュ感が損なわれます。

フローズンガスパチョ3、(1)をマリネ液ごとミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。バットに流し入れ、冷凍庫に2時間以上入れて凍らせる。

4、(3)をスケッパーなどで切り込みを入れてくずし(固く凍りすぎたときはしばらく室温に置く)、フードプロセッサーに入れてシャーベット状に攪拌する。

※フードプロセッサーがなくても、スプーンで削ってもOKです。

5、器に盛り、ぬらしたスプーンでアボカドシャンティ(適量)、またはサワークリーム(60g)シャンティ(適量)をすくってのせ、好みでバジルの葉を飾る。

6、アボカドシャンティを作る

アボカド(1/2個(100g))は皮と種を除いてボウルに入れ、レモン汁(小1)と塩を加える。ハンドミキサーでペースト状になるまで攪拌する。

生クリーム((乳脂肪分36%のもの 40ml)を加えながらさらに攪拌し、軽く角が立つまで泡立てる。

7、サワークリームシャンティを作る

サワークリーム(60g)をボウルに入れて塩(少々)を加え、ハンドミキサーでペースト状になるまで攪拌する。

生クリーム(乳脂肪分36%のもの 80ml)を加えながら、軽く角が立つまでさらに攪拌する。

ガスパチョの人気レシピ

第1位

トマトジュースde食べるガスパチョ〔ハロウィン編〕

トマトジュースde食べるガスパチョ〔ハロウィン編〕

トマトジュースで手軽に作るガスパチョ風スープ。モッツァレラ、オリーブ、生ハムを目玉にみたてた飾りを浮かべハロウィン仕様に。大人のパーティーにいかがでしょう?

第2位

トマトジュースでガスパチョ風★刻み野菜の冷製スープ

トマトジュースでガスパチョ風★刻み野菜の冷製スープ

刻んでマリネしておいた玉ねぎ・きゅうり・トマトをトマトジュースに入れるだけの超カンタンな冷たいトマトスープ!暑い日はもちろん、朝食にもオススメです♪

第3位

野菜ジュースで♪モリモリ食べる簡単ガスパチョ

野菜ジュースで♪モリモリ食べる簡単ガスパチョ

冷蔵庫にある野菜をカットして、ジュースを注ぐだけの簡単ガスパチョです。 にんにくを使用しないので、朝ごはんにもぴったり♪

第4位

ガスパチョ風トマトの冷製スープ

ガスパチョ風トマトの冷製スープ

夏にぴったりな冷製スープ♩食欲がないときでも食べやすいです。

このページの先頭へ