鶏むねと秋野菜の甘酢あん

鶏むねと秋野菜の甘酢あん

料理名 鶏むねと秋野菜の甘酢あん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 渡辺あきこ
放送局 NHK
放送日 2018年9月3日(月)

 

コメント

鶏肉を使ったやさしい味わいの「和のおかず」を紹介。ここでは、「鶏むねと秋野菜の甘酢あん」の作り方になります。鍋かフライパン1つでできる、失敗なしのレシピがそろいました。あんをからめるだけで味が決まるから、手早くつくりたいときにぴったりです。かぼちゃのほっくり感ときのこのうまみが鶏肉と好相性の一品。

鶏むねと秋野菜の甘酢あんの材料(2人分)

 

鶏むね肉 100g
A
しょうゆ、酒 各小さじ1/2
かぼちゃ 100g
長芋 100g
まいたけ 50g
甘酢あん
だし カップ1/2
砂糖・しょうゆ 各大さじ1
酢・かたくり粉 各大さじ1/2
●かたくり粉・サラダ油

 

 

鶏むねと秋野菜の甘酢あんの作り方

1.鶏むね肉(100g)は7~8mm厚さ、一口大のそぎ切りにし、Aのしょうゆ、酒(各小さじ1/2)をまぶして5分間ほどおいて、かたくり粉適量を薄くまぶします。

かぼちゃ(100g)はところどころ皮をむき、1cm厚さのいちょう形に切ります。

長芋(100g)は皮をむいて1cm厚さの半月形に切り、水につけてぬめりを洗い、水けを拭きます。

まいたけ(50g)は石づきを除いて一口大にほぐし、かたくり粉適量を薄くまぶします。

 

 

 

2.フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1を並べて弱火で焼きます。

鶏肉に焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で1~2分間蒸し焼きにします。

野菜を裏返し、再びふたをして2~3分間蒸し焼きにします。

いったん具材を取り出します。

 

 

 

3.フライパンを紙タオルで拭き、甘酢あんのだし(カップ1/2)・砂糖・しょうゆ(各大さじ1)・酢・かたくり粉(各大さじ1/2)を入れ、中火にかけて混ぜます。

とろみがついてきたら2で取り出した具材を戻し入れ、サッと混ぜてからめます。

秋野菜の人気レシピ

第1位

ごはんがススム☆鶏肉と長芋のバター醤油炒め

ごはんがススム☆鶏肉と長芋のバター醤油炒め

みんな大好きバター醤油味!ご飯のお供に、おつまみに!お弁当

第2位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第3位

簡単!かぶの挽肉トロトロあんかけ

簡単!かぶの挽肉トロトロあんかけ

柔らかくて、トロトロなので、お年寄りでも、小さな子供でもOKですよ。

第4位

モリモリ食べられる★春菊のにんにく炒め(蒜蓉茼蒿)

モリモリ食べられる★春菊のにんにく炒め(蒜蓉茼蒿)

シンプルな味付けで春菊そのものの美味しさを味わえる炒め物です。春菊の食べ方ではこれが一番!と個人的には思ってます~。

このページの先頭へ