鶏むねと秋野菜の甘酢あん

鶏むねと秋野菜の甘酢あん

料理名 鶏むねと秋野菜の甘酢あん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 渡辺あきこ
放送局 NHK
放送日 2018年9月3日(月)

 

コメント

鶏肉を使ったやさしい味わいの「和のおかず」を紹介。ここでは、「鶏むねと秋野菜の甘酢あん」の作り方になります。鍋かフライパン1つでできる、失敗なしのレシピがそろいました。あんをからめるだけで味が決まるから、手早くつくりたいときにぴったりです。かぼちゃのほっくり感ときのこのうまみが鶏肉と好相性の一品。

鶏むねと秋野菜の甘酢あんの材料(2人分)

 

鶏むね肉 100g
A
しょうゆ、酒 各小さじ1/2
かぼちゃ 100g
長芋 100g
まいたけ 50g
甘酢あん
だし カップ1/2
砂糖・しょうゆ 各大さじ1
酢・かたくり粉 各大さじ1/2
●かたくり粉・サラダ油

 

 

鶏むねと秋野菜の甘酢あんの作り方

1.鶏むね肉(100g)は7~8mm厚さ、一口大のそぎ切りにし、Aのしょうゆ、酒(各小さじ1/2)をまぶして5分間ほどおいて、かたくり粉適量を薄くまぶします。

かぼちゃ(100g)はところどころ皮をむき、1cm厚さのいちょう形に切ります。

長芋(100g)は皮をむいて1cm厚さの半月形に切り、水につけてぬめりを洗い、水けを拭きます。

まいたけ(50g)は石づきを除いて一口大にほぐし、かたくり粉適量を薄くまぶします。

 

 

 

2.フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1を並べて弱火で焼きます。

鶏肉に焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で1~2分間蒸し焼きにします。

野菜を裏返し、再びふたをして2~3分間蒸し焼きにします。

いったん具材を取り出します。

 

 

 

3.フライパンを紙タオルで拭き、甘酢あんのだし(カップ1/2)・砂糖・しょうゆ(各大さじ1)・酢・かたくり粉(各大さじ1/2)を入れ、中火にかけて混ぜます。

とろみがついてきたら2で取り出した具材を戻し入れ、サッと混ぜてからめます。

秋野菜の人気レシピ

第1位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第2位

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

一人前100円以下の 胸肉、ささ身を使った蓮根はさみ照り焼きです。 つなぎはマヨネーズなので簡単に作れます。

第3位

サクサク食感!レンコンチーズ焼き

サクサク食感!レンコンチーズ焼き

簡単に作れるレンコンチーズ焼きです。 カリカリチーズ+サクサクレンコンは食感も良くて、おつまみやおやつにもおすすめ☆

第4位

シャキシャキ長いもの豚バラ巻き♪

シャキシャキ長いもの豚バラ巻き♪

長いもを豚バラで巻いてかさ増し☆長いもの食感を残して焼くので、シャキシャキ美味しいです^^ 甘辛のタレも食欲そそるので、ご飯おかわりコース確実ですよ~☆

このページの先頭へ