古漬け白菜の油炒め

古漬け白菜の油炒め

料理名 古漬け白菜の油炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2018年11月1日(木)

 

コメント

NHKきょうの料理で土井善晴さんが、「古漬け白菜の油炒め」の作り方を紹介しています。日がたって、酸味が程よく出た漬物が好みです。もっと日がたって、酸味が強く出た漬物は油で炒めることで、食べやすくなります。ただ炒めるだけですが、格別においしいと思います。

古漬け白菜の油炒めの材料(2人分)

 

古漬け白菜 250g
●サラダ油

 

 

古漬け白菜の油炒めの作り方

1.古漬け白菜(250g)は食べやすい大きさに切る。

 

 

2.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、1を焼きつける。

途中、数回手で水をふり、蒸気を利用しながら火を通す。

 

 

3.焼き色がついて全体が熱くなったらでき上がり。

このページの先頭へ