かぶと油揚げの煮物

かぶと油揚げの煮物

料理名 かぶと油揚げの煮物
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年4月24日(水)

コメント

春の柔らかなかぶを使ってここでは、「かぶと油揚げの煮物」の作り方になります。柔らかく煮えたかぶに、だしの効いた煮汁がじんわり。油揚げでコクを出し、かぶの葉で彩りをプラスします。

かぶと油揚げの煮物の材料(2人分)

かぶ(葉付き) 3~4コ(400g)
油揚げ 1枚(40g)
A
だし カップ1と1/2
砂糖 大さじ1
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
少々

かぶと油揚げの煮物の作り方

1.かぶ(葉付き 3~4コ(400g))は上の部分に包丁を入れて葉を切り離します。葉は根元を切り、外側の堅いものを除いて5cm長さに切ります。

2.皮付きのまま4等分のくし形に切り、1切れずつ皮をむきます。

3.油揚げ(1枚(40g))は耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に約30秒間かけます。

取り出し、ペーパータオルにはさんで余分な油分を除きます。粗熱が取れたら、縦半分に切り、2cm幅に切ります。

4.小さめの鍋にAのだし(カップ1と1/2)・砂糖(大さじ1)・酒(大さじ1)・しょうゆ(大さじ1)・塩(少々)を入れて中火にかけます。

5.煮立ったら油揚げを入れて約1分間煮て、かぶを加えます。

弱めの中火にしてふたをし、約10分間煮ます。

6.かぶの葉を加え、サッと煮ます。

このページの先頭へ