うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

料理名 うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく
番組名 NHKあさイチ
コーナー スゴ技Q
放送局 NHK
放送日 2017年8月21日(月)

 

緑茶のカテキンでふっくら

NHKあさイチ・スゴ技Qのコーナーでは、スーパーのうなぎのかば焼きをよりおいしく!と「緑茶」を使った方法を紹介。緑茶で煮てから、さっと焼きます。緑茶のカテキンが、うなぎのコラーゲンをやわらかくし、ふっくら感がプラスします。

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしくの材料(つくりやすい分量)

 

うなぎ 1尾
緑茶 適量
付属のたれ 適量

 

 

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしくの作り方

1、フライパンに緑茶(適量)を入れます(うなぎが浸る1cmほど)。

●家庭でいれた緑茶の場合、お茶の香りが強すぎることもあるため、市販のペットボトル入りの緑茶をオススメ!

2、緑茶が沸騰したら、半分に切ったうなぎ(1尾)を入れ、強火で3分ほど煮ます。

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

※緑茶のカテキンが、うなぎのコラーゲンをやわらかくする

3、余分な水分をキッチンペーパーで拭き取ります。

4、フライパンにフライパン用ホイルを敷き、皮のほうを3分ほど焼きます。

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

5、付属のたれ(適量)を回しかけ、甘くこうばしい香りをプラスします。裏返し、身のほうを20秒ほど焼きます。

6、完成。

うなぎのかば焼き「緑茶」でよりおいしく

 

うなぎの人気レシピ

第1位

鰻丼。市販のうなぎを美味しく食べる方法。

鰻丼。市販のうなぎを美味しく食べる方法。

今までレンジでチンしていたけど、お酒で蒸すとやらかくなります。簡単で美味しいのでオススメです!

第2位

安くてかたいウナギを柔らかくする方法

安くてかたいウナギを柔らかくする方法

安いうなぎがフワフワになります♪

第3位

市販品のウナギ蒲焼は水洗いから♪ うな丼

市販品のウナギ蒲焼は水洗いから♪ うな丼

市販品のウナギ蒲焼を一度洗い流してあげてから、温めなおしました♪

第4位

お家で楽しめる♪ひつまぶし

お家で楽しめる♪ひつまぶし

うなぎのアレンジメニュー。 そのまま食べて、わさびをのせて、お出汁をかけて最後まで楽しめます。

このページの先頭へ