カブの含め煮

カブの含め煮

料理名 カブの含め煮
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2021年11月14日(日)

 

2021年11月14日のテレビ東京系【男子ごはん】では、栗原心平さんにより旬の根菜を美味しく食べよう第4弾「カブの含め煮」のレシピが紹介されました。じっくりだしを含めて、味が中まで染み込んだやさしい食感の一品です。

カブの含め煮の材料(2~3人分)

 

カブ 3~4個(300g)
450㏄
昆布 4g(8×8㎝)
かつお節 25g
薄口しょうゆ 大さじ1
かぼす 1個
みょうが 1個
大葉 5枚
かつお節(ソフトパック) 適量
a
大さじ1
みりん 大さじ1/2
小さじ1/2

 

カブの含め煮の作り方

 

  1. カブ3~4個(300g)は皮を剥いて鍋に入れ、かぶるくらいの水(450㏄)を加え、中強火で15分程茹でます。竹串が通るくらいになったら水気を切ります。
  2. 別の鍋に水450㏄、昆布(4g(8×8㎝))を入れて30分おきます。中火にかけ、沸いてきたらかつお節(25g)を加えてひと煮する。そのまま冷ましてから濾します。再び鍋に戻してaの酒(大さじ1)・みりん(大さじ1/2)・塩(小さじ1/2)を加えて混ぜ、沸いてきたら1、薄口しょうゆ(大1)を加え、たまに返しながら中弱火で10分煮ます。
  3. 竹串がスーッと通ったらそのまましっかり冷やします。かぼす(1個)は絞り、大さじ1分を加えます。
    器に盛り、みょうが(1個)の小口切り、大葉(5枚)の千切り、かつお節(ソフトパック)をのせます。かぼすの皮をすりおろしながらかけます。

番組で紹介された他のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ