焼き鯖の混ぜずし

焼き鯖の混ぜずし

料理名 焼き鯖の混ぜずし
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年11月11日(木)

 

2021年11月11日のテレビ朝日系【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】では、岡本健二さんにより「焼き鯖の混ぜずし」のレシピが紹介されました。すだちの酸味がさわやか!栄養豊富な「塩さば」をぜひご家庭でも味わえる超簡単な混ぜ寿司です。

焼き鯖の混ぜずしの材料(2〜3人分)

 

塩さば 200g
青じそ 5枚
しょうがの甘酢漬け 20g
ご飯 2合分
すだちの絞り汁 大さじ4
小さじ1/2
砂糖 大さじ2
いりごま(白) 大さじ2
適量

 

焼き鯖の混ぜずしの作り方

 

  1. フライパンに油(適量)を熱し、塩さば(200g)を皮目から中火で焼き、こんがり焼けたら裏返して火を通します。

    POINT

    塩さばはこんがりと焼きます。

  2. さばは身をほぐして皮を刻み、青じそ(5枚)は5mm角に切り、しょうがの甘酢漬け(20g)はせん切りにします。
  3. 塩(小1/2)、砂糖(大2)、すだちの絞り汁(大4)を混ぜ合わせます。

    POINT

    すだちの絞り汁を加えてしっかり混ぜて塩、砂糖を溶かします。

  4. 炊きたてのご飯(2合分)を半切りに移し、3を混ぜてあおいで粗熱を取り、2といりごま(白 大2)を加えて混ぜ合わせ、器に盛ります。

番組で紹介された他のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ