最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

大人のゆで鶏

大人のゆで鶏

 

料理名 大人のゆで鶏
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2020年12月9日(水)

 

コメント

「便利な作り置き」というテーマで、「大人のゆで鶏」の作り方の紹介です。「これはおいしい!紹興酒がツンとくるのかなと思っていましたが、意外に穏やかです。食べたことのない新しい味なので、ぜひ試していただきたいですね。きっとビックリしますよ!」と上沼恵美子さん。

大人のゆで鶏の材料(2〜3人分)

 

鶏骨つきもも肉 2本
小さじ4
熱湯 1.5リットル
枝豆(さや入り、冷凍) 150g
紹興酒 適量
漬け汁
中華スープ 300ml
小さじ2
砂糖 小さじ1と1/2
八角 1個
花椒(ホァジャオ) 小さじ1
紹興酒 100ml

 

 

大人のゆで鶏の作り方

1、鶏骨つきもも肉(2本)は骨に沿って切り込みを入れ、切り込みに塩(小4)をすり込み、常温に15分置きます。

 

2、(1)を分量の熱湯(1.5リットル)に入れ、再び煮立ったらアクを取って火を止め、蓋をして30分以上置きます。

 

3、枝豆(さや入り、冷凍 150g)は解凍して両端をはさみで切ります。

 

4、中華スープ(300ml)、塩(小2)、砂糖(小1と1/2)、八角(1個)、花椒(ホァジャオ 小1)を入れて煮立て、容器に移します。

 

5、(2)の鶏肉を取り出して、骨を抜いて一口大に切り、(4)の粗熱が取れたら、漬け汁、鶏肉、枝豆を入れて一晩以上漬けます。

6、(5)を器に盛り、紹興酒(適量)をかけます。

 

大人のゆで鶏

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ