じゃがいもとインゲンのサラダ

じゃがいもとインゲンのサラダ

料理名 じゃがいもとインゲンのサラダ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年5月21日(火)

 

コメント

「ボリューム・サラダ」というテーマで、「じゃがいもとインゲンのサラダ」の作り方の紹介です。「ツナといんげんの取り合わせは無敵ですね。箸が止まらないおいしさです。食べごたえ十分で、これだけで満足できそう。」と上沼恵美子さん。

じゃがいもとインゲンのサラダの材料(2人分)

 

じゃがいも 1個(150g)
いんげん 100g
ツナ缶 50g
アンチョビー 2枚
トマト 1個
ゆで卵 1個
サニーレタス 3枚
適量
ドレッシング
マスタード 大さじ1/2
白ワイン酢 大さじ1
小さじ1/2
こしょう 適量
バージンオリーブ油 大さじ3
おろしにんにく 小さじ1/4

 

 

じゃがいもとインゲンのサラダの作り方

1、じゃがいも(1個(150g))は1cm厚さの輪切りにし、いんげん(100g)は長さを半分に切り、トマト(1個)とゆで卵(1個)は6等分のくし形に切り、サニーレタス(3枚)は一口大にちぎり、ツナ缶(50g)は油をきっておきます。

 

2、熱湯に湯の量の約1%の塩(適量)を入れ、いんげん、じゃがいもを加え、再沸騰してから5分ゆでます。

 

3、アンチョビー(2枚)は斜め3mm幅に切ります。

 

4、ドレッシングを作ります。

マスタード(大1/2)、白ワイン酢(大1)、塩(小1/2)、こしょう(適量)を混ぜ合わせ、バージンオリーブ油(大3)を少しずつ加えながら混ぜ、おろしにんにく(小1/4)を加えて混ぜます。

 

5、(2)をザルに上げて粗熱を取り、ボウルにじゃがいも、いんげん、ツナ、アンチョビーを入れ、4の半量を加えて和えます。

 

6、器にサニーレタス、トマト、ゆで卵を盛り、残りの4をかけ、(5)を盛ります。

 

このページの先頭へ