豚肉のにんにく山椒焼き

豚肉のにんにく山椒焼き

料理名 豚肉のにんにく山椒焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年5月23日(木)

 

コメント

「豚肉のにんにく山椒焼き」の作り方のご紹介です。

豚肉のにんにく山椒焼きの材料(4人分)

 

豚肩ロース肉(塊) 500g
(粗びき黒こしょう少々)
にんにく 2かけ
キャベツ 1/3個(300g)
ピーマン 2個(80g)
たれ
しょうゆ 大さじ1+1/3
大さじ1
大さじ1
オイスターソース 小さじ2
砂糖 小さじ1
粉山椒 少々
●塩、油

 

 

豚肉のにんにく山椒焼きの作り方

1、豚肩ロース肉(塊 500g)は室温に20分ほどおき、縦長に半分に切り、粗びき黒こしょう(少々)をふります。

にんにく(2かけ)は横薄切りにし、芯を除きます。

 

2、キャベツ(1/3個(300g))は4~5mm幅の食べやすい長さに切ります。

ピーマン(2個(80g))は縦半分に切ってヘタと種を除き、斜め細切りにします。

熱湯に塩少々を加えてキャベツとピーマンを入れてひとゆでし、ザルに上げて水気をきります。

 

3、たれのしょうゆ(大さじ1+1/3)・酒(大さじ1)・水(大さじ1)・オイスターソース(小さじ2)・砂糖(小さじ1)・粉山椒(少々)を混ぜておきます。

 

4、フライパンに油大さじ1とにんにくを入れて弱火にかけ、フライパンを傾けてにんにくが油に浸るようにして熱し、色が変わったらにんにくを取り出します。

 

5、(1)の豚肉を入れて中火にし、両面を8~10分焼いて火を通し、とり出して一口大に切ります。

 

6、フライパンの油をふきとり、(3)のたれを入れて煮立て、火を止めて(5)の豚肉を戻し入れ、たれをからめます。

 

7、器に(2)の野菜と(6)の豚肉を盛り、フライパンに残ったタレをかけ、(4)のにんにくを散らします。好みで粉山椒(少々)をふります。

 

 

このページの先頭へ