ピーマンのつみれづめ

ピーマンのつみれづめ

料理名 ピーマンのつみれづめ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2019年6月21日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「ピーマンのつみれづめ」の作り方を紹介おすすめしていました。おなじみのピーマンの肉づめを旬のアジを使ったつみれにアレンジ。すっきりとした梅あんの酸味が食欲をそそる、アジとピーマンの相性が抜群の一品です。

ピーマンのつみれづめの材料(2人分)

 

アジ 2尾
ピーマン 3個
青ジソ 5枚
長ネギ 1/3本
ショウガ 1/2かけ
とろろ昆布 6g
A
しょうが 大さじ1
みそ、みりん、酒 各小さじ1
片栗粉 適量
揚げ油 適量
梅干し 2個
B
だし汁 1カップ
小さじ2
みりん、しょうゆ 各小さじ1
C
片栗粉 大さじ1/2
大さじ1

 

 

ピーマンのつみれづめの作り方

1.アジ(2尾)は三枚におろして皮と骨を除きます。ピーマン(3個)は縦半分に切り、ヘタと種を除きます。

 

 

2.青ジソ(5枚)は粗みじん切りに、長ネギ(1/3本)とショウガ(1/2かけ)はみじん切りにします。

とろろ昆布(6g)は小さくちぎります。

 

 

3.1のアジは包丁で粗くたたいてボウルに入れます。

2とAのしょうが(大さじ1)・みそ、みりん、酒(各小さじ1)を加えてよく混ぜ、6等分にします。

 

 

 

4.1のピーマンの内側に片栗粉(適量)を薄くまぶして3をつめ、さらに片栗粉(適量)をまぶします。

 

 

 

5.フライパンに揚げ油(適量)を深さ1cmほど入れて熱し、4をつみれの面を下にして並べます。

色がついたら裏返し、さらに1分ほど揚げ焼きにします。

油をきって器に盛ります。

 

 

6.梅干し(2個)は種を除いてたたく、小鍋にBのだし汁(1カップ)・酒(小さじ2)・みりん、しょうゆ(各小さじ1)を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら梅干しを加えます。

混ぜ合わせたCの片栗粉(大さじ1/2)・水(大さじ1)でとろみをつけ、5にかけます。

このページの先頭へ