スペアリブのスパイシー揚げ

スペアリブのスパイシー揚げ

スペアリブのスパイシー揚げ

料理名 スペアリブのスパイシー揚げ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年3月29日(水)

 

10分漬け置き揚げてスパイシーに

「スパイス&ハーブ」というテーマで、「スペアリブのスパイシー揚げ」の作り方の紹介です。「いろんな味がして深いですね。本当においしい。記憶に残るくっきりしたおいしさです。最高傑作じゃないですか?このおいしさには参りました。お見事です。金メダルを差し上げたいです。」と上沼恵美子さん。

スペアリブのスパイシー揚げの材料(2人分)

 

スペアリブ 400g
クミンシード 大さじ1
ローストガーリック(粗びき) 小さじ1
万能ねぎ(小口切り) 3本
少量
揚げ油 適量
スペアリブの下味
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1/2
甜麺醤(テンメンジャン) 小さじ2
オイスターソース 小さじ1
砂糖 小さじ2
紹興酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
片栗粉 大さじ4
合わせ調味料
紹興酒 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
砂糖 大さじ1

 

 

スペアリブのスパイシー揚げの作り方

1、スペアリブ(400g)の骨の片側に裏側から切り込みを入れ、ビニール袋などにスペアリブの下味の豆板醤(トウバンジャン 小さじ1/2)・甜麺醤(テンメンジャン 小さじ2)・オイスターソース(小さじ1)・砂糖(小さじ2)・紹興酒(大さじ1)・しょうゆ(小さじ2)を合わせ、スペアリブを入れてもみ込み、10分以上置きます。

スペアリブのスパイシー揚げ

※スペアリブは切り込みを入れる。

2、(1)に片栗粉(大4)をまぶし、170度の揚げ油(適量)に入れ、表面が固まったら火を弱め、4分ぐらい揚げます。

 

3、クミンシード(大1)は粗く刻みます。

※クミンシードは粗く刻む。

4、合わせ調味料の紹興酒(小1)、しょうゆ(大1)、酢(大1)、砂糖(大1)を合わせます。

 

5、(2)の油の温度を上げてスペアリブを取り出します。

 

6、鍋に油(少量)を入れて、クミンシードを弱火で炒めて香りを出し、スペアリブ、ローストガーリック(粗びき 小1)を加えて炒め、強火にして(4)の合わせ調味料を鍋肌から少しずつ加えながら炒め、火を止めて万能ねぎ(小口切り 3本)を加えます。

スペアリブのスパイシー揚げ

7、器に盛ります。

スペアリブのスパイシー揚げ

スペアリブの人気レシピ

第1位

圧力鍋で超・簡単スペアリブ

圧力鍋で超・簡単スペアリブ

圧力鍋を使うので短時間でトロトロのスペアリブが出来ます☆

第2位

スペアリブ煮込み

スペアリブ煮込み

かぶりつきたくなるスペアリブ。 お酒との相性もバッチリ(≧∇≦)

第3位

漬けて焼くだけスペアリブ BBQにも簡単おいしい

漬けて焼くだけスペアリブ BBQにも簡単おいしい

半日漬け込んで焼くだけで簡単おいしいスペアリブ 豪快に食べよう 魚焼きグリルで焼きましたが、オーブンやBBQでもOK

第4位

ビールに合う! スペアリブのやわ旨コーラ煮

ビールに合う! スペアリブのやわ旨コーラ煮

人気メニュー「鶏手羽先のコーラ煮」を豚スペアリブで作ってみたら、これまた絶品♬ コーラの炭酸パワーでお肉が柔らかく仕上がります♪

このページの先頭へ