鶏手羽とみょうがの酢煮

鶏手羽とみょうがの酢煮

鶏手羽とみょうがの酢煮

料理名 鶏手羽とみょうがの酢煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉藤辰夫
放送局 NHK
放送日 2018年8月28日(火)

 

夏にぴったりの酸っぱい煮物

また見たい!肉おかずセレクションでは鶏肉を使った厳選レシピを紹介。ここでは、斉藤辰夫さんによる鶏手羽先を使った「鶏手羽とみょうがの酢煮」の作り方になります。鶏手羽のコクとみょうがのさっぱり感がクセになるおいしさ!みょうがは煮すぎると香りや食感がなくなるので、軽く火を通しましょう。

鶏手羽とみょうがの酢煮の材料(2人分)

 

みょうが 6コ
鶏手羽先 8本
A
カップ1
カップ1/4
砂糖・みりん・しょうゆ 各大さじ1
●しょうゆ・サラダ油

 

 

鶏手羽とみょうがの酢煮の作り方

1.鶏手羽先(8本)は両面に1本ずつ切り込みを入れる。しょうゆ(大1)をふってもみ込み、5分間ほどおく。

2.みょうが(6コ)は縦半分に切る。

鶏手羽とみょうがの酢煮3.鍋にサラダ油(小2)を中火で熱し、汁けをきった1を入れる。

両面を香ばしく焼き、Aの水(カップ1)、酢(カップ1/4)、砂糖・みりん・しょうゆ(各大1)を加える。オーブン用の紙の中央に穴をあけたもので落としぶたをし、弱めの中火で15分間ほど煮る。

4.みょうがを加えて再び落としぶたをし、1~2分間煮る。

※みょうがは軽く火を通して香りと食感をいかす。

鶏手羽とみょうがの酢煮5.器に盛り、鶏手羽とみょうがの酢煮の完成。

このページの先頭へ