そら豆ご飯

そら豆ご飯

料理名 そら豆ご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 清水信子
放送局 NHK
放送日 2019年5月14日(火)

 

コメント

初夏においしい「そら豆」。ここでは、「そら豆ご飯」の作り方になります。ご飯にうすく塩味をつけて炊き、塩ゆでしたそら豆を薄皮をむかずに合わせます。黒い筋を取った豆とご飯を合わせると、見た目もきれいに仕上がります。

そら豆ご飯の材料(4~5人分)

 

そら豆 (さや付き) 500g(正味約150g)
360ml(2合)
昆布(5cm四方/堅く絞った布巾で拭く) 1枚
A
大さじ2
小さじ1強
●塩

 

 

そら豆ご飯の作り方

1.米(360ml(2合))は炊く1時間前に洗い、炊飯器の内釜に入れます。

2合の目盛りに合わせて水を入れ、水大さじ2を除きます。Aの酒(大さじ2)・塩(小さじ1強)を加えて混ぜ、昆布(5cm四方/堅く絞った布巾で拭く 1枚)をのせて炊飯器のスイッチを入れます。

 

 

 

2.そそら豆 (さや付き)500g(正味約150g)はさやから出し、豆の黒い筋を包丁の刃元に引っかけて除きます。そら豆は塩ゆでにします。

 

 

 

3.1が炊き上がったら昆布を除き、2のそら豆を加えてサックリと切るように混ぜます。

このページの先頭へ