アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸し

アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸し

料理名 アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸し
番組名 NHKあさイチ
コーナー クイズとくもり
料理人 内海隼人
放送局 NHK
放送日 2019年4月23日(火)

 

コメント

NHKあさイチでは、食べなきゃ損!とアスパラガスの下のほうに着目。ここでは「アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸し」の作り方になります。アスパラガスの下のほうを「だし」として生かした卵とツナ缶で作る極上の茶わん蒸し。

アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸しの材料(4人分)

 

アスパラガスの下 20g
ツナ(缶詰/油漬け) 40g
1コ
うす口しょうゆ 小さじ1と1/2
210ml

 

 

アスパラガスの下とツナ缶の茶わん蒸しの作り方

1、アスパラガスの下(20g)は、約1cm長さのブツ切りにします。

 

2、ボウルに卵(1コ)を割り入れます。

しっかりと溶き水(210ml)を加えて混ぜ、ざるでこします。

 

3、(2)にツナ(缶詰/油漬け 40g)を加えて混ぜ、うす口しょうゆ(小1と1/2)を加えてさらに混ぜます。

 

4、器に(1)と(3)を4分の1量ずつ入れます。

 

5、蒸気のあがった蒸し器に(4)を入れ、約8分間蒸します。

 

このページの先頭へ