ビーツと豆腐の美人サラダ

ビーツと豆腐の美人サラダ

料理名 ビーツと豆腐の美人サラダ
番組名 COOK9
料理人 ユリア・ヴェッチノワ
放送局 NHK
放送日 2018年11月19日(月)

 

コメント

毎月最終週に放送、谷原章介さん&後藤アナの「生放送COOK9(クックナイン)」では、ユリア・ヴェッチノワさんが「ビーツと豆腐の美人サラダ」を生クッキング。

ビーツと豆腐の美人サラダの材料(4人分)

 

ビーツ 200g
木綿豆腐 100g
ベビーリーフ 100g
オリーブ油 適量
松の実(炒ったもの) 30g
適量
ドレッシング
バルサミコ酢 大さじ1
サラダ油 大さじ3
適量
黒こしょう(粗びき) 適量

 

 

ビーツと豆腐の美人サラダの作り方

1、ビーツ(200g)は皮つきのままアルミ箔(はく)で包み、アルミ箔に小さな穴をあけます。

 

2、天板に耐熱用のシートを敷き、塩(適量)をまぶした上にアルミ箔で包んだビーツを置きます。

200℃のオーブンで60~90分間ローストします。

冷めたらアルミ箔で削るように皮をむきます。

 

3、ビーツと木綿豆腐(100g)は1cm角に切ります。

 

4、ドレッシングのバルサミコ酢(大さじ1)・サラダ油(大さじ3)・塩(適量)・黒こしょう(粗びき 適量)を混ぜ、ビーツと木綿豆腐をドレッシングで軽く混ぜます。

 

5、皿の上にベビーリーフ(100g)を敷き、オリーブオイルをかけます。ビーツと豆腐を盛りつけ、松の実(炒ったもの 30g)の散らせば出来上がり。

 

このページの先頭へ