最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

うつわごと食べられるクラムチャウダー

うつわごと食べられるクラムチャウダー

 

料理名 うつわごと食べられるクラムチャウダー
番組名 ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン
放送局 NHK
放送日 2021年1月18日(月)

 

コメント

ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルンでは「うつわごと食べられるクラムチャウダー」の作り方を紹介。ホワイトソースは使用する分量の倍の量が作れます。冷とうしておいて別の料理に使うこともできます。

うつわごと食べられるクラムチャウダーの材料(3人分・ホワイトソース6人分)

 

ホワイトソース
牛乳 3カップ
バター 60g
薄力粉 60g
あさりの水煮(かんづめ) 1かん
玉ねぎ 100g
じゃがいも 100g
にんじん 50g
ベーコン 2枚
サラダ油 大さじ1/2
水(あさり水煮の汁と合わせて) 400ml
小さじ1/3
こしょう 少々
パセリ 適量
パン(ブールなど丸形のもの) 3こ

 

 

うつわごと食べられるクラムチャウダーの作り方

1、ホワイトソースを作ります。

なべにバター(60g)を入れ中火でとかし、フツフツとしてきたら弱火にし、薄力粉(60g)を加えて木べらで混ぜます。

こがさないように4~5分いためます。

牛乳(3カップ)を一気に加え、あわ立て器で手早くかき混ぜ、とろみがついたら火を止めます。

半量をタッパーに入れ、冷めたらふたをして冷とう庫に入れます(できたソースの半量だけつかう)。

2、玉ねぎ(100g)、じゃがいも(100g)、にんじん(50g)は1cm角、ベーコン(2枚)は1cmはばに切ります。

あさりの水煮(かんづめ)1かんは、身と汁に分けます。あさりの汁と水を合わせて、400ml(2カップ)にします。

3、なべにサラダ油(大1/2)をひき、玉ねぎ、ベーコンを入れて中火でいためます。

玉ねぎの色がすき通ってきたら、じゃがいも、にんじん、あさりを加えさらにいため、油が全体に回ったら、②のあさりのかんの汁と水を合わせたものを加え、強火にかけます。

煮立ったら中火にし、じゃがいもがやわらかくなるまで10分くらい煮込みます。

4、③に①を加えてときのばし、塩(小1/3)、こしょう(少々)をし、煮立ったら火を止めます。

5、パン(ブールなど丸形のもの 3こ)は上から3cmくらいのところで水平に切ります。

切った下の部分は、外側から1cmくらい残して内側をくり抜きます。

④を盛り付け、ちぎったパセリ(適量)を散らします。

 

 

うつわごと食べられるクラムチャウダー

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ