最新レシピをお知らせします

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

餃子の皮のオードブル

 

餃子の皮のオードブル

 

料理名 餃子の皮のオードブル
番組名 世界一受けたい授業
料理人 山本ゆり
放送局 日本テレビ
放送日 2020年3月21日(土)

 

コメント

世界一受けたい授業では「カフェごはん」シリーズ著者の山本ゆりさんが手軽においしい料理をご紹介。ここでは余りがちな餃子の皮で作る「餃子の皮のオードブル」の作り方になります。

餃子の皮のオードブルの材料(6個分)

 

えび 4匹
少々
こしょう 少々
じゃがいも 1個
好みでプチトマト 1個
餃子の皮 6枚
マヨネーズ 適量
ピザ用チーズ 適量
オリーブ油 適量
粗挽き黒こしょう(あれば) 適量
ドライパセリ 適量
プチトマト(あれば赤・黄) 2個
クリームチーズ 適量
大葉 1枚

 

 

餃子の皮のオードブルの作り方

①えび(4匹)は背に切り込みを入れて背ワタをとり、塩こしょう(少々)をふります。

②じゃがいも(1個)は洗って水気がついたままラップに包み、電子レンジ(600W)で約2分30秒加熱します。まだの場合は裏返して30秒~1分加熱します。

③2㎝角ぐらいに切り、塩(少々)、こしょうをふります。

④アルミカップの内側に餃子の皮(6枚)を添わせるように入れ、じゃがいもを入れてマヨネーズ(適量)を絞り、えびと、好みでトマトの4つ割を入れてピザ用チーズ(適量)をかけます。えびは火が通りやすいよう、一番上に入れます。

⑤何も入れてない分は底が膨らまないよう底にフォークで穴をあけておきます。

⑥トースターでえびに火が通るまでこんがり焼き、あればドライパセリ(適量)をふります。空のカップは先に焦げるので、途中で開けて取り出します。

⑦空の分には半分に切った大葉(1枚)とトマト、クリームチーズ(適量)を入れ、塩と粗挽き黒こしょう(あれば 適量)をふってオリーブ油少々をまわしかけます。

餃子の人気レシピ

第1位

肉汁たっぷり餃子

肉汁たっぷり餃子

みんな大好きな「餃子」。ニラのほかに白菜やキャベツなどを入れた餡を皮に包みますが、今回、男子ご ・・・

第2位

海老水餃子

海老水餃子

ひき肉とエビを加えて食感よくした水餃子の作り方をコウケンテツさんが紹介していました。ヒダをつけ ・・・

第3位

焼き餃子

焼き餃子

無敵の中華料理「焼き餃子」。皮から手作りしてもちもちの食感と、鶏ガラスープを加えた餡がジューシ ・・・

第4位

春菊の水餃子

春菊の水餃子

冬の定番メニューということで、「春菊の水餃子」を作っていました。白菜やキャベツ、にら入りではな ・・・

その他の餃子のレシピはこちら => 餃子のレシピ

餃子の皮のオードブル

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ