セロリの塩漬け

セロリの塩漬け

料理名 セロリの塩漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2018年4月17日(火)

 

コメント

野菜をたっぷりの量ペロリと食べられる料理を藤井恵さんが紹介。ここでは、「セロリの塩漬け」の作り方になります。
爽やかな香りで歯ざわりがよく、口当たりのやさしい塩味です。

セロリの塩漬けの材料(つくりやすい分量)

 

セロリ 4~5本(800g)
小さじ2強(12g)

 

 

セロリの塩漬けの作り方

1.セロリ(4~5本(800g))は斜め薄切りにして保存容器に入れます。

塩(小2強(12g))をまぶし、しんなりするまで常温に1時間以上おきます。

2.完成。


※漬け汁は、セロリと一緒にスープなどに利用できます。

●保存:冷蔵庫で1週間

セロリの人気レシピ

第1位

本当に美味しい♪☆セロリのきんぴら☆お弁当にも◎

本当に美味しい♪☆セロリのきんぴら☆お弁当にも◎

生のセロリが苦手な息子も大好きです!

第2位

セロリの葉っぱ捨てずにツナマヨ和え♪

セロリの葉っぱ捨てずにツナマヨ和え♪

葉っぱは捨てないで!すっごく美味しいですよー!セロリ嫌いの人も食べれると思います!

第3位

捨てないで☆セロリの葉の佃煮

捨てないで☆セロリの葉の佃煮

セロリって実は茎より葉の方が栄養たっぷりなんですよね。お肉と炒めても美味しいですが、子供にも食べやすい佃煮もオススメです♪ 冷蔵庫で1週間くらい保存できます。

第4位

セロリの葉の常備菜

セロリの葉の常備菜

大量のセロリの葉があっという間に消費できます。写真はなんと2束分!

このページの先頭へ