【きょうの料理】ねぎワンタンの料理レシピ|おさらいキッチン        

【きょうの料理】ねぎワンタン

ねぎワンタン

料理名 ねぎワンタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉風瑞
放送局 NHK
放送日 2021年8月17日(火)

コメント

暑い夏にぴったりの「ワンタン」料理をご紹介。ここでは、「ねぎワンタン」の作り方になります。ゆでたてに薬味をのせ、アツアツの油をジュッ。ねぎの香りに誘われて、いくらでも食べてしまいそうなワンタンです。ジューシーな肉ダネづくりなど、コツを押さえて段取りよく調理を。

ねぎワンタンの材料(2人分)

ワンタンの皮 1袋(30枚)
肉ダネ
豚ひき肉 100g
干ししいたけ(戻したもの) 1枚(10g)
ゆでたけのこ 10g
ねぎ 10g
A
しょうゆ 小さじ2
小さじ1
こしょう 少々
薬味
ねぎ 50g
みょうが 1コ
しょうが 1/2かけ(5g)
青じそ 2枚
合わせじょうゆ
だししょうゆ(市販)・しょうゆ 各大さじ1/2
●ごま油・こしょう・サラダ油(あれば米油)

ねぎワンタンの作り方

1.肉ダネの干ししいたけ(戻したもの 1枚(10g))、ゆでたけのこ(10g)、ねぎ(10g)はみじん切りにします。ねぎには水分が出ないようにごま油小さじ1をまぶしておきます。

2.薬味のねぎ(50g)とみょうが(1コ)は縦半分に切って斜め薄切りにします。しょうが(1/2かけ(5g))と青じそ(2枚)はせん切りにします。すべて合わせて水にさらし、ざるに上げて水けをよくきります。

合わせじょうゆのだししょうゆ(市販)・しょうゆ(各大さじ1/2)を混ぜ合わせておきます。

3.ボウルに豚ひき肉(100g)とAのしょうゆ(小さじ2)・酒(小さじ1)・こしょう(少々)としいたけを入れてよく練ります。粘りが出たら肉ダネをボウルにたたきつけて空気を抜き、ねぎ、たけのこを加えて軽く混ぜ合わせます。

4.ワンタンの皮(1袋(30枚))の中央に、肉ダネを小さじ1/2を目安にのせて三角に折りたたみます。

5.左右それぞれにひだをつくり、中央に寄せます。

6.厚みが均等になるように押さえ、肉ダネと皮を密着させます。

7.鍋に湯を沸かし、ワンタンを入れます。くっつかないように菜箸でさばき、中火で1分間ゆでます。

8.湯をきって器に盛り、2の薬味をのせます。こしょう少々をふり、2の合わせじょうゆをかけます。

9.小鍋またはフライパンにサラダ油大さじ3を強火で熱します。煙が立ったら薬味の上にジュッとかけます。

【きょうの料理】で紹介された他のレシピ

その他の【きょうの料理】の料理レシピはこちら=>きょうの料理

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ