あさりときのこのカルグクス にらだれ

あさりときのこのカルグクス にらだれ

 

料理名 あさりときのこのカルグクス にらだれ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2019年10月1日(火)

 

コメント

「あさりときのこのカルグクス にらだれ」の作り方のご紹介です。韓国のあっさりとした麺料理。

あさりときのこのカルグクス にらだれの材料(4人分)

 

生うどん(細いもの) 300g
だし昆布 10cm
8カップ
あさり(砂抜き) 300g
エリンギ 1パック(100g)
しめじ 1パック(100g)
えのき茸 1袋(100g)
じゃが芋 2個(300g)
にらだれ
にら 1/2わ(50g)
しょうゆ 大さじ1+1/2
おろしにんにく 1かけ分
粉唐辛子(粗びき) 小さじ1/2~1
えごま油(またはごま油) 大さじ1/2
大さじ2

 

 

あさりときのこのカルグクス にらだれの作り方

1、分量の水(8カップ)にだし昆布 10cmを入れて1時間以上つけておきます。

 

2、あさり(砂抜き 300g)は50℃の湯に5~10分つけて再度砂を吐かせる。殻をこすり合わせてよく洗い、ザルに上げます。

 

3、にらダレを作ります。

にら(1/2わ(50g))は細かい小口切りにし、にらだれのしょうゆ(大さじ1+1/2)・おろしにんにく(1かけ分)・粉唐辛子(粗びき 小さじ1/2~1)・えごま油(またはごま油 大さじ1/2)を混ぜ合わせておきます。

 

4、エリンギ(1パック(100g))は長さを半分に切り、縦5mm幅に切ります。

しめじ(1パック(100g))とえのき茸(1袋(100g))は根元を除き、ほぐします。

じゃが芋(2個(300g))は皮をむいて半分に切り、1.5cm厚さの半月切りにし、水でさっと洗います。

 

5、鍋にあさり、(1)、酒(大2)を入れて火にかけ、煮立ったらアクを除き、あさりの殻が開きますまで煮ます。

火を止めて、昆布、あさりをとり出し、殻から身をはずします。

 

6、鍋にあさりの身を戻し入れ、じゃが芋、エリンギ、しめじ、えのき茸を加えて5~6分煮ます。

 

7、たっぷりの水で生うどん(細いもの 300g)についている粉を洗い流し、(6)に入れて表示時間通りに煮ます。

 

8、器に盛り、にらダレを添えます。にらダレを混ぜながら食べます。

 

 

きのこの人気レシピ

第1位

簡単美味♡クリームスープパスタ

簡単美味♡クリームスープパスタ

寒い季節には温かいスープパスタで体の中から温まりましょ(*´꒳`*) ほうれん草やハムなどクリーム系と相性の良い具材をたっぷり入れました♫

第2位

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

秋の味覚いっぱいです(*^^*)

第3位

鱈のきのこ餡かけ

鱈のきのこ餡かけ

簡単に出来る きのこたっぷり ヘルシー一品

第4位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

このページの先頭へ