ライスカレー

ライスカレー

ライスカレー

料理名 ライスカレー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年8月23日(土)

 

おかわりしたくなる懐かしの味「ライスカレー」

おかずのクッキングでは、市販のルゥではなくて、カレー粉を使った懐かしい味のカレーを土井善晴さんが作ってレシピを紹介していました。野菜をたくさん入れることで、とびきりやさしい味に仕上がります。味を強くしたい時はウスターソースを加えていただきます。おかわりをしたくなるカレーです。

ライスカレーの材料(4人分)

 

牛切り落とし肉 250g
下味の塩 小さじ1
玉ねぎ 2個(400g)
じゃがいも 小3個(250g)
人参 1本(200g)
ピーマン 4~5個
小さじ2/3
にんにく 1片
生姜 30g
小麦粉 大さじ4
カレー粉 大さじ2
バター 30g
5カップ
サラダ油 適量

 

 

ライスカレーの作り方

 

下ごしらえ

ライスカレー

じゃがいも(小3個(250g))、人参(1本(200g))は皮を剥き、食べやすく切る。ピーマン(4~5個)はへたと種を除いて、食べやすく切る。玉ねぎ(2個(400g))は薄切りにする。にんにく(1片)と生姜(30g)はすりおろす。牛切り落とし肉(250g)は重ねて3cm幅に切り、下味の塩(小1)をふる。

※玉ねぎは薄切りにし火を通りやすくする

カレーベースを作る

ライスカレー

煮込み鍋にサラダ油(大1/2)、バター(30g)、にんにく、生姜、玉ねぎを入れて、8分ほど炒める。

※玉ねぎの炒め方は強火で短時間。焦げをこそぎ浅いきつね色になるまで炒める

小麦粉(大4)を加えて炒りつける。

カレー粉(大2)を加えてさらに炒りつける。

肉と野菜を焼く

ライスカレー

フライパンにサラダ油(大1/2)を熱して牛肉を焼く。表面にしっかり焼き色につけ、内側は赤身を残し、煮込み鍋に入れる。

ライスカレー同じフライパンでじゃがいも、人参を焼き、塩(小1/3)をふる。

※肉の旨みが残ったフライパンで焼く

煮込む

ライスカレー

牛肉とカレーベースを混ぜながら煮立て乳化させてなじませる。

じゃがいも、人参を鍋に移し、軽くなじませる。

火を強めて水(5カップ)を3~4回に分けて加える。

※熱く煮立ってるところに水分を加えることで、滑らかに乳化することができる。

煮詰める

ライスカレー

野菜が柔らかくなるまで20~25分煮る。煮上がり5~10分前にピーマンを加え、味見をして塩(小1/3)を補う。

ライスカレー

ライスカレー

 

お皿にご飯を盛りカレーをかけて、ライスカレーの完成。

カレーの人気レシピ

第1位

絶品!ドライカレー

絶品!ドライカレー

たまに食べたくなるドライカレー。たくさん作って冷凍しておくと便利です!

第2位

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

うちの定番カレーライスです♪いろんなソースを隠し味に入れることで、味が複雑になり、一晩寝かせなくても、すぐに美味しいカレーが出来上がりますo(^▽^)o

第3位

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

第4位

簡単★美味いと言わせるキーマカレー★

簡単★美味いと言わせるキーマカレー★

我が家で人気のおかわり必至のキーマカレーです!じゃが芋が入ってないので冷凍保存も♪味噌とバターが隠し味♡

このページの先頭へ