食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ポークカレー

ポークカレー

料理名 ポークカレー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年7月3日(土)

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「ポークカレー」の作り方を紹介しました。「欧風カレー」は、玉ねぎをしっかり炒め、カレー粉、小麦粉をふりこみ、焼いた肉がやわらかくなるまでじっくり煮込むという、インドのエスニックなカレーが日本に入る前の、なじみ深いカレーです。材料は、肉、玉ねぎ、にんにく、しょうがといたってシンプル。技を極めて、老舗ホテルのカレーのように、深みのあるカレーを目指します。

ポークカレーの材料(4人分)

玉ねぎ(薄切り) 2コ(400g)
スペアリブ(5~6cm長さ) 400g
豚肩ロース肉(一口大に切る) 200g
小さじ1と1/2
にんにく(すりおろす) 1片
しょうが(すりおろす) 20g
小麦粉 大さじ4
カレー粉 大さじ2
レッドペッパー 小さじ1
トマトケチャップ 50g
バター 30g
小さじ1/2
5カップ
植物油 大さじ1
ご飯(タイ米) 適量

ポークカレーの作り方


1.鍋に植物油大さじ1/2、バター(30g)、にんにく(すりおろす 1片)、しょうが(すりおろす 20g)、玉ねぎ(薄切り 2コ(400g))を入れて火にかけ、焼くように炒める(鍋を動かさずに焦げるのを待ち、あめ色になるまで炒める)。小麦粉(大4)をふりこみ、しっかり炒りつけます。

2.フライパンに植物油大さじ1/2を熱し、塩(小1と1/2)をしたスペアリブ(5~6cm長さ 400g)、豚肩ロース肉(一口大に切る 200g)の水気を拭いて入れ、両面にしっかり焼き色をつけます。

3.1の鍋にカレー粉(大2)、レッドペッパー(小1)、トマトケチャップ(50g)、塩(小1/2)を順に加え、鍋底をこそげるようにして炒りつけます。

2の肉を加えて炒りつけながら余分な水分をとばし、乳化させます。分量の水(5カップ)を数回に分けて入れながらのばし、少し煮立つ加減に火を落ちつけます。時々鍋底から混ぜながら20~25分煮込みます。

4.味をみて塩(分量外)をし、ご飯(タイ米 適量)にかけます。

カレーの人気レシピ

第1位

らっきょうの冷やしカレー

らっきょうの冷やしカレー

らっきょう 60グラム きゅうり 2分の1本 フルーツトマト 2コ しば漬け ・・・

第3位

トマトと牛乳でつくるチキンカレー

トマトと牛乳でつくるチキンカレー

ごはんよりナンやパン等にあうカレーです。朝から食べてもいいくらい、軽い味に仕上がります。鶏肉も ・・・

第4位

カレー風味 豚のしょうが焼き

カレー風味 豚のしょうが焼き

生姜焼きが好きで週2ペースで作っているのですが、何かアクセントが欲しいです。そこで、一風買った ・・・

その他のカレーのレシピはこちら => カレーのレシピ

ポークカレー

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ