なすの田舎煮

スポンサーリンク

なすの田舎煮

なすの田舎煮

料理名 なすの田舎煮
番組名 おかずのクッキング
講師 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年6月28日(土)

なすと水だけのシンプル料理

だしを使いません。なすのうま味と水分を十分に味わえる「なすの田舎煮」のご紹介です。切り込みを入れたナスがみずみずしくて、味をよく含んでいます。美味しい煮汁が馴染んだナスは、食べやすく、暑い夏の時期にピッタリの一品。ぜひ、冷やして食べましょう!

スポンサーリンク

なすの田舎煮の作り方(4人分)

なす 5~6本(500g)
赤唐辛子 1本
1カップ
砂糖 大さじ5
醤油 大さじ2
サラダ油 大さじ3

作り方

1、なすの下ごしらえ

なすの田舎煮なす(5~6本500g)のへたの部分にぐるりと包丁を入れて取り除き、なすを縦2等分し皮目に(斜めに)切りこみを入れます。

切りこみを入れる時は、包丁を持っている人差し指をまな板に当たるようにすることで、なすの切り離しを防げます。

※切りこみを入れることで、煮あがりの姿を良く、味の含みもよく、食べやすくもなります

なすの田舎煮さらに長さ2等分に斜め切りし、水に10分漬けてアクを抜きます。

2、なすを炒める

なすの田舎煮鍋にサラダ油(大3)をひき、水気をきったなす、2等分に切った赤唐辛子(1本)を加えて炒めます。

※なすと相性のいい油を多めに使いましょう

3、煮る

なすの田舎煮鍋に水(1カップ)を加えて、砂糖(大5)を加えます。

※なすの水分を使って煮ます

 

 

 

なすの田舎煮落とし蓋をして4~5分煮ます。

 

 

 

 

 

なすの田舎煮さらにしょう油(大2)を加えて再び落とし蓋をして2~3分煮ます。

4、仕上げる

なすの田舎煮火からおろして冷まし、味をなじませます。

 

 

 

 

 

なすの田舎煮お皿に盛り付けて、赤唐辛子をのせて完成です。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ