蒸し野菜じゃこみそ添え

蒸し野菜じゃこみそ添え

料理名 蒸し野菜じゃこみそ添え
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2019年4月17日(水)

 

コメント

大原千鶴さんが遅い帰宅でも「ついで仕込み」でラクラクごはんを紹介。ここでは、「蒸し野菜じゃこみそ添え」の作り方になります。野菜が切ってスタンバイしてあるだけでも、忙しいときは大助かり。じゃこみそをつけていただきます。

蒸し野菜じゃこみそ添えの材料(2人分)

 

キャベツ 1/4コ(正味200g)
新たまねぎ 1/2コ(正味50g)
ピーマン 1コ(正味30g)
じゃこみそ(つくりやすい分量)
ちりめんじゃこ 大さじ2
ごま油 大さじ1
A
みそ 大さじ2(40g)
青ねぎ(小口切り) 40g
すりごま(白) 大さじ2

 

 

蒸し野菜じゃこみそ添えの作り方

1.キャベツ(1/4コ(正味200g))は大きめのザク切り、新たまねぎ(1/2コ(正味50g))は縦1cm幅に切り、ピーマン(1コ(正味30g))は細切りにします。

 

 

 

2.じゃこみそ作ります。フライパンにごま油(大1)をひいて中火にかけ、ちりめんじゃこ(大2)を入れて炒めます。

チリチリになったら、Aのみそ(大さじ2(40g))・青ねぎ(小口切り 40g)・すりごま(白 大さじ2)を加えてさらに炒め、全体がよくなじんだら火を止めて容器に移し、そのまま冷ましておきます。

 

 

 

3.フライパンをきれいにし、1の野菜を入れます。水大さじ2を上から回し入れ、ふたをして中火にかけます。時々様子を見ながら、しんなりとするまで蒸し煮にします。

 

 

 

4.3を器に盛り、じゃこみそをつけて食べます。

このページの先頭へ