最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

梅のみそ漬け

梅のみそ漬け

 

料理名 梅のみそ漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野真知子
放送局 NHK
放送日 2020年6月1日(月)

 

コメント

発酵調味料と梅でつくる新感覚の保存食をご紹介。ここでは「梅のみそ漬け」の作り方になります。完熟梅を甘みそに漬けて、待つこと1か月間。発酵したみその風味、きび糖のコクのある甘みそが梅の果肉と一体化して、どこか懐かしく深~いうまみが生まれます。甘じょっぱい漬け床は万能みそ。そのままでいろいろな味つけに使えます。

梅のみそ漬けの材料(つくりやすい分量)

 

完熟梅 500g
みそ 500g
きび糖(または砂糖) 250g

 

 

梅のみそ漬けの作り方

1.完熟梅(500g)は大きめのボウルに入れて、たっぷりと水をはり、梅を傷つけないようにやさしく洗います。

ざるに上げて水けをきり、厚手の紙タオルで拭きます。

水がたまりやすい、なり口のくぼみの部分も丁寧にヘタを竹串で取り除きます。何度も刺しますと傷がつくので、取れにくいものは無理せずにそのままに下処理をします。

みそ(500g)ときび糖(または砂糖 250g)はよく混ぜ合わせます。

 

2.梅を保存容器に並べ入れ、1のみそを加えます。

表面をならし、ふたをして冷蔵庫に1か月間ほどおきます。

※少量の梅を漬ける場合は、小さめの容器を使い、実が隠れる程度にみそを加えます。

3.約1か月後、梅が柔らかくなれば食べごろ。漬け床はトロリとした「梅みそ」に!

●冷蔵庫で約6か月間保存可能。

梅の人気レシピ

第1位

あじの梅薬味丼

あじの梅薬味丼

旬のアジを梅肉でさっぱりといただく丼ぶりレシピのご紹介です。お刺身用で作ることで、パパッと作れ ・・・

第2位

ゆでささ身の梅だれ

ゆでささ身の梅だれ

鶏のささ身と梅ダレがとても合います。オクラと合わせて盛り付け、彩りよくしましょう。あと一品とい ・・・

第3位

梅鍋

梅鍋

聞くだけで涼しい「梅鍋」 上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、梅鍋が紹介されました。梅干しの ・・・

第4位

鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ

鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ

暑い季節には、冷たくサッパリとした「しらすおろし」が食べたくなりますよね。今回、噂の東京マガジ ・・・

その他の梅のレシピはこちら => 梅のレシピ

梅のみそ漬け

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ