里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

料理名 里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2017年10月29日(日)

 

里芋をカリッ&ほくほく

「お家で作れる簡単イタリアン」ということで、パスタなど3品を紹介。ここでは、「里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ」の作り方になります。旬の里芋をカリッ&ほくほくとした新食感でいただく里芋のカリカリ焼き。里芋のぬめりを取ることがカリッと仕上げるポイントです。

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけの材料(1〜2人分)

 

里芋 600g
オリーブ油 大さじ1
適量
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
黒こしょう 適量

 

 

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけの作り方

1、里芋(600g)は皮を剥いて大きければ半分に切り、塩(少々)でもみ、流水で洗います。鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて火にかけ、沸いてアクが出てきたら、ザルにあげて流水で洗います。

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ
※里芋はぬめりをなるべく取ることで、カリッとした食感に仕上がる

2、再び鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて強火にかけ、沸いてきたら中火で10分茹でます。竹串がスーッと通ったらザルにあげてキッチンペーパーで水気を取ります。

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

3、フライパンを熱してオリーブ油(大1)をひき、1を入れて強火で焼き付けます。全体がカリッと焼き目がついたら塩(小さじ1/3)を加えてザッと和えます。

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

4、器に盛ってパルミジャーノ・レッジャーノ(適量)をすりおろし、黒こしょう(適量)を振ります。

里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ

里芋の人気レシピ

第1位

食べだすと、とまらない*里芋から揚げの甘辛*

食べだすと、とまらない*里芋から揚げの甘辛*

食べだすと、とまりません(*^_^*) 里芋に片栗粉をまぶして揚げたものを、甘辛たれで絡めました♪

第2位

ほくほく食感☆豚肉と里芋のチーズ焼き

ほくほく食感☆豚肉と里芋のチーズ焼き

里芋のほくほく感が楽しめる一品です。

第3位

ほっこり~☆里芋のひき肉あんかけ

ほっこり~☆里芋のひき肉あんかけ

里芋のトロンとした食感がたまらない♪ 味をしっかり染みこませるために、ほんのひと手間をd(・∀<)

第4位

里芋とベーコンの炒め煮バター醤油風味

里芋とベーコンの炒め煮バター醤油風味

煮物ばかりじゃマンネリ! フライパン一つでOK! ベーコンとバターで洋風にアレンジ!

このページの先頭へ