食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

北京風あんかけ麺

北京風あんかけ麺

 

料理名 北京風あんかけ麺
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年2月26日(金)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「北京風あんかけ麺」の作り方の紹介です。「八宝菜とも違う、すごく旨みの強いあんが最高!熱々だけどおいしくて、どんどん食べてしまいますね。冬に最高の麺です。」と上沼恵美子さん。

北京風あんかけ麺の材料(2人分)

 

ちくわ(煮込み用) 1本(100g)
しいたけ 60g
ほうれん草 70g
トマト 1個(100g)
1個
おろししょうが 小さじ1/2
ゆでうどん(細) 2玉
適量
煮込み調味料
中華スープ 300ml
しょうゆ 大さじ2
小さじ1/4
こしょう 適量
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1

 

 

北京風あんかけ麺の作り方

1、ちくわ(煮込み用 1本(100g))は縦半分に切って5mm幅に切り、しいたけ(60g)は1.5cm幅に切り、ほうれん草(70g)は4cm長さに切り、トマト(1個(100g))は12等分に切ります。

2、フライパンに油適量を熱し、ちくわ、しいたけを強火で炒め、中華スープ(300ml)、しょうゆ(大2)、塩(小1/4)、こしょう(適量)を加えて煮立てます。

3、ゆでうどん(細 2玉)を熱湯で温めて器に盛ります。

4、(2)にほうれん草、トマトを加えて煮立て、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけて溶き卵(1個)を加え、おろししょうが(小1/2)、ごま油(適量)を加えてうどんにかけます。

 

北京風あんかけ麺

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ