あじのレモンパン粉焼き

あじのレモンパン粉焼き

料理名 あじのレモンパン粉焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年5月31日(金)

 

コメント

「酸味さわやか」というテーマで、「あじのレモンパン粉焼き」の作り方の紹介です。「レモンの香りがさわやか。果肉もたっぷりのっていますが、まったく酸っぱさを感じません。あじがオシャレに大変身するお料理ですね!」と上沼恵美子さん。

あじのレモンパン粉焼きの材料(2人分)

 

あじ(三枚おろし) 2枚(300g)
レモン 1個
パン粉 大さじ3
パルメザンチーズ(粉) 小さじ1
バージンオリーブ油 小さじ1
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

あじのレモンパン粉焼きの作り方

1、あじ(三枚おろし 2枚(300g))は4等分に切ります。

 

2、レモン(1個)は皮をすりおろし、皮をむいて果肉を取り出し、残りを絞って果汁小さじ1を取ります。

 

3、パン粉(大3)に2のレモンの皮、レモン汁、パルメザンチーズ(粉 小1)、分量のバージンオリーブ油(小1)、こしょう(適量)を混ぜます。

 

4、クッキングシートの上に塩、こしょう(各適量)をふり、あじを重ならないように置いて塩、こしょう(各適量)し、(3)をのせて、バージンオリーブ油(適量)をふります。

 

5、(4)をオーブントースターであじに火が通り、パン粉に焼き色がつくまで約6分焼き、器に盛り、レモンの果肉をのせます。

 

このページの先頭へ