鯛のソテー トマトソース

鯛のソテー トマトソース

鯛のソテー トマトソース

料理名 鯛のソテー トマトソース
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2017年3月31日(金)

 

鯛を香ばしく焼き上げて

「鯛のソテー トマトソース」の作り方のご紹介です。鯛の皮目をパリッと焼き上げるのがポイント!皮目から焼きはじめ、途中ヘラなどでギュっと押さえながら焼きます。「グリンピースピラフ」と一皿に盛り合わせていただきましょう。

鯛のソテー トマトソースの材料(4人分)

 

4切れ(約400g)
小さじ2/3
こしょう 少々
小麦粉 適量
トマトソース
トマト 2個(300g)
小さじ1/4
こしょう 少々
レモン汁 大さじ1
イタリアンパセリ 4本
●オリーブ油

 

 

鯛のソテー トマトソースの作り方

1、鯛(4切れ(約400g))は水気をふき、皮目に1本横に切り目を入れます。焼く直前に塩(小2/3)、こしょう(少々)をふり、小麦粉(適量)を薄くまぶします。トマト(2個(300g))は1cm角に切ります。

2、フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、(1)の鯛の皮目を下にして並べます。ヘラで押さえながら、中火で皮がカリッとするまで5~6分焼きます。返して、弱火で火が通るまで3分ほど焼き、器に盛ります。

鯛のソテー トマトソース

3、フライパンをきれいにふき、オリーブ油(大1)を入れて強めの中火で熱し、トマトを加えてさっと炒め、塩(小1/4)、こしょう(少々)、レモン汁(大1)を加えて混ぜ、(2)にかけます。

鯛のソテー トマトソース

4、グリンピースのピラフを盛り添え、イタリアンパセリ(4本)を飾ります。

鯛のソテー トマトソース

「グリンピースのピラフ」レシピはこちら

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

鯛を丸ごと入れると、お米の循環を妨げて美味しく炊けません。 鯛の旨味をめっぱい引き出して、家庭でも簡単に出来る、失敗しない美味しい鯛飯レシピのコツをご紹介~!

第3位

決定版!失敗なしの魚のあら煮

決定版!失敗なしの魚のあら煮

お魚屋さんで売られているようなあら煮に憧れて色々と試行錯誤して完成したレシピです! 間違いなし、失敗なし!!これが決定版です。

第4位

★生臭くない★鯛のあら炊き

★生臭くない★鯛のあら炊き

生姜を使わなくても、生臭くない鯛のあら炊きに挑戦してみました。結果は、確かに生臭くないよ。

このページの先頭へ