ジャンボおにぎり

ジャンボおにぎり

ジャンボおにぎり

料理名 ジャンボおにぎり
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年9月1日(火)

 

断面も味の変化も楽しい

新米を味わう!「和」のご飯ということで、「ジャンボおにぎり」の作り方の紹介です。梅干し入りのおにぎりを芯に、削り節、いり卵ご飯、とろろ昆布、そぼろご飯、そして最後に焼き海苔の順に包んで丸めます。断面も味の変化も楽しめる、驚きのジャンボおにぎりです。

ジャンボおにぎりの材料(3~4人分/1コ分)

 

ご飯(温かいもの) 600g
梅干し (大)1コ
とろろ昆布 約10g
焼きのり(全形) 3枚
削り節 1袋(5g)
A
2コ
大さじ1
しょうゆ 少々
少々
B
鶏ひき肉 100g
しょうが(すりおろす) 少々
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2

 

 

ジャンボおにぎりの作り方

1.いり卵をつくる。小さめの鍋にAの卵(2コ)、酒(大1)、しょうゆ(少々)、塩(少々)を入れて溶き混ぜ、中火にかける。菜箸3~4本で混ぜ、縁が固まってきたら弱火にし、混ぜながらポロポロになるまで火を通す。

2.そぼろをつくる。別の小さめの鍋にBの鶏ひき肉(100g)、しょうが(すりおろす 少々)、酒(大1)、しょうゆ(大1)、砂糖(大1/2)を入れて混ぜ、中火にかける。

菜箸3~4本で混ぜ、煮立ったら弱めの中火にし、混ぜながら汁けがなくなるまで煮詰める。

3.そのほかの下ごしらえをする。梅干し((大)1コ)は種を除く。とろろ昆布(約10g)は細かくほぐす。焼きのり(全形 3枚)は大きくちぎり、ポリ袋に入れて袋の上からもんで細かくする(もみのり)。バット3枚に削り節(1袋(5g))、とろろ昆布、もみのりをそれぞれ入れておく。

4.ご飯(温かいもの 600g)を用意する。ボウルにご飯のうち200gを入れ、1のいり卵を加えて混ぜる(いり卵ご飯)。

別のボウルにご飯(300g)を入れ、2のそぼろを加えて混ぜる(そぼろご飯)。

小さめのボウルにご飯(100g)を入れ、梅干しをのせる。

ジャンボおにぎり5.にぎる。ラップ(30cm四方)2枚を広げ、いり卵ご飯、そぼろご飯をそれぞれのせて丸く、薄く広げておく。

手をぬらして塩(少々)をつけ、梅干しをのせたご飯を丸くにぎって削り節のバットに入れ、転がして表面につける。

いり卵ご飯にのせて包み、球形に整える。

ジャンボおにぎりラップを外して表面にとろろ昆布をつけ、そぼろご飯にのせて同様に包んで丸める。

ラップを外し、表面にとろろ昆布の要領でもみのりをつける。

ジャンボおにぎり6.ジャンボおにぎりの完成。包丁をぬらしながら4~6等分に切って食べる。

おにぎりの人気レシピ

第1位

☆中まで美味しい♪ 簡単焼きおにぎり☆

☆中まで美味しい♪ 簡単焼きおにぎり☆

中までタレがしみ込んだ焼きおにぎりです♪ 冷凍保存もできるので、お好きな時に温めて食べられます^^

第3位

おにぎらず☆食べればオムライス

おにぎらず☆食べればオムライス

オムライスをおにぎらずにしてみました☆

第4位

簡単☆目玉焼きとウインナーのおにぎらず♪

簡単☆目玉焼きとウインナーのおにぎらず♪

冷蔵庫にある物でささーっと満腹おにぎらず♪

このページの先頭へ