白身魚のしょうが酢漬け弁当

白身魚のしょうが酢漬け弁当

白身魚のしょうが酢漬け弁当

料理名 白身魚のしょうが酢漬け弁当
番組名 あさイチ
コーナー 解決!ゴハン
講師 江上佳奈美
放送局 NHK
放送日 2014年6月18日(水)

 

しょうがと酢を使うことで、夏に備えたさっぱりした触感

常備菜にもなり、食中毒対策にもなります。

材料(二人分)

すずき 130g
たまねぎ 40g
パプリカ黄色 40g
にんじん 40g
(漬け汁)
しょうゆ・酢 各大さじ1
砂糖 小さじ1/3
だし 大さじ2
しょうが 小さじ1

作り方

1、切る

白身魚のしょうが酢漬け弁当

  • すずき(130g)~そぎ切り
  • たまねぎ(40g)~薄切り
  • パプリカ黄色(40g)~せん切り
  • にんじん(40g)~せん切り

材料を1口サイズに切ります。魚はそぎ切りにすることで、火の通りをよくします。玉ねぎは薄切り、その他の野菜はせん切りにします。

2、下味

白身魚のしょうが酢漬け弁当
軽く塩をふります。これで生臭みをとります。

さらに片栗粉(適量)につけます。片栗粉は多くつけすぎるとカロリーが上がりますし、べチャットしてしまいます。良くはたいて、少なめにしましょう。

3、魚を焼く

白身魚のしょうが酢漬け弁当フライパンにサラダ油適量を入れ、魚を焼いていきます。片面2分くらいで、焼いている間はあまり動かさないようにします。

後で水分につけるので、ここではなるべくカリッと焼くのがコツです。

4、調味料を作る

白身魚のしょうが酢漬け弁当

  • しょうゆ・酢 各大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/3
  • だし 大さじ2
  • しょうが 小さじ1(すりおろす)

上の材料を混ぜていきます。

5、漬ける

白身魚のしょうが酢漬け弁当調味料に、具材を漬けていきます。魚は熱いうちにつけるのがポイントです。その方が味がしみ込みやすいです。

漬ける時間は15分くらい。前日から漬ける場合は、しょうゆを少し少なめにするといいです。

 

酢の人気レシピ

第1位

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢を使って手羽元を炒め煮にしました。 にんにくとしょうががうまさのポイントです。

第2位

おせち(冷凍保存OK)☆酢レンコン

おせち(冷凍保存OK)☆酢レンコン

【おせち】 薄切りですが\(^▽^)/シャキシャキの歯ごたえが楽しめます。 れんこんの穴をのぞいて「将来を見通せるように」と願いう一品です。

第3位

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

新生姜の出回る頃になると、この甘酢漬けを作ります。甘酸っぱいガリが出来上がります。殺菌作用のある甘酢漬けお弁当に入れたり、炊き込みご飯にしたり・・。

第4位

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

我が家では、即完売です(・o・)

このページの先頭へ