最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。


※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

石ノ森章太郎のコッペパン

石ノ森章太郎のコッペパン

料理名 石ノ森章太郎のコッペパン
番組名 グレーテルのかまど
料理人 瀬戸康史
放送局 NHK
放送日 2021年9月13日(月)

コメント

グレーテルのかまどでは、瀬戸康史さんが「石ノ森章太郎のコッペパン」の作り方を紹介。漫画界に大きな影響を及ぼした萬画家・石ノ森章太郎が、若かりし頃にトキワ荘で食べていたコッペパン。ふんわりと柔らかいパン生地は、どこか懐かしい味わい。バターときび糖の香りが広がる、優しい甘さを召し上がれ。

石ノ森章太郎のコッペパンの材料(長さ18㎝ 3本分)

強力粉 120g
薄力粉 40g
きび糖 15g(グラニュー糖でも可)
2.5g
バター 15g
インスタントイースト 4g
牛乳 128g
牛乳 適量

石ノ森章太郎のコッペパンの作り方

●下準備

※オーブンを発酵機能で30℃に温めておく
※強力粉(120g)、薄力粉(40g)をふるっておく
※バター(15g)を常温に戻しておく

1、ボウルにふるっておいた強力粉(120g)、薄力粉(40g)、きび糖(15g(グラニュー糖でも可))、塩(2.5g)を入れ、よく混ぜます。

2、鍋で牛乳(128g)を35℃まで温め、インスタントイースト(4g)を加えて溶かします。

3、ステップ2と常温で戻したバター(15g)をステップ1に加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

4、台に出し、こすりつけながらこねます。(約3分)

5、台からはがれるようになったら、台にたたきつけます。(約8分)

6、生地を一部取り、指先で伸ばして薄く膜が張れば完了。

7、表面を張るようにまとめてボウルに入れ、ラップをし、温かいところ(30℃のオーブン)で約40分発酵させます。

8、生地が約2倍に膨らんだら、100gずつに切り分け、手のひらで押さえてガスを抜きます。

9、生地を四つ折りにして丸め、閉じ目を指でつまみます。

10、ラップをかけ、常温で約15分おきます。

11、閉じ目を上にしてガスを抜き、三つ折りにし、転がして18㎝の棒状にします。

12、閉じ目を下にしてオーブンプレートにのせ、温かいところ(30℃のオーブン)で約40分発酵させます。

13、はけで牛乳(適量)を塗り、180℃のオーブンで約15分焼きます。

石ノ森章太郎のコッペパン

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ