【男子ごはん】アロス・コン・ポジョの料理レシピ|おさらいキッチン~テレビ番組レシピと作り方        

【男子ごはん】アロス・コン・ポジョ

男子ごはんのレシピ・アロス・コン・ポジョ

アロス・コン・ポジョ

料理名 アロス・コン・ポジョ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2022/11/20(日)
2022/11/20のテレビ東京系【男子ごはん】では、栗原心平さんにより「アロス・コン・ポジョ」のレシピが紹介されました。サッカーワールドカップ対戦国の料理を食べようがテーマ。ここではコスタリカ突破を祈願し鶏肉の優しい旨味が抜群の「アロス・コン・ポヨ(ポーヨ)」になります。

アロス・コン・ポジョの材料(2~3人分)

2合
骨つき鶏もも肉 2本
小さじ2/3
黒こしょう 適量
a
サフラン ひとつまみ
小さじ1
赤パプリカ 1/2個(70g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
ズッキーニ 1/2本
香菜 1枝(15g)
にんにく 1片
b
180㏄
黒ビール 150㏄
コンソメ(顆粒) 大さじ1.5
小さじ2/3
クミンパウダー 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1

アロス・コン・ポジョの作り方・レシピ

  1. 米2合は洗ってザルにあげて水気をきります。
    aのサフラン(ひとつまみ)・ 水(小さじ1)を合わせておきます。
    骨つき鶏もも肉2本は塩小さじ2/3、黒こしょう適量を振ります。
  2. 赤パプリカ1/2個(70g)は粗みじん切りにし、ズッキーニ 1/2本は5㎜角切りにし、玉ねぎ1/4個(50g)、にんにく1片、香菜1枝(15g)はみじん切りにします。
  3. パエリア鍋またはフライパンを熱してオリーブ油大さじ1を引き、鶏肉を皮を下にして入れて中強火で焼きます。
    しっかり焼き目がついたら返してサッと焼いて取り出します。
  4. 火を止めて鍋の底をこそぎ、再び中強火にかけ、にんにくを入れて炒めます。
    香りが出てきたら赤パプリカ、ズッキーニ、玉ねぎを加えて炒めます。
    玉ねぎが透き通ってきたら米、香菜を加えて炒めます。
  5. 米に油が回ったらa、bの水(180㏄)・ 黒ビール(150㏄)・ コンソメ(顆粒 大さじ1.5)・ 塩(小さじ2/3)・ クミンパウダー(小さじ1/2)を加えて混ぜ、3の鶏肉を肉から出た脂ごとのせて蓋をします。
    強火にかけ、沸いてきたら弱火にして10分程炊きます。
    火を止めて5分程蒸らします。
  6. 鶏肉を骨からほぐし、全体をさっくりと混ぜて食べます。

【男子ごはん】で紹介された他のレシピ

その他の【男子ごはん】の料理レシピはこちら=>男子ごはん

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ