れんこんと豚バラ肉の黒酢あん

れんこんと豚バラ肉の黒酢あん

 

料理名 れんこんと豚バラ肉の黒酢あん
番組名 おかずのクッキング
料理人 大原千鶴
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年9月21日(土)

 

コメント

おかずのクッキングで大原千鶴さんがレンコンを使った2品を紹介。ここでは、「れんこんと豚バラ肉の黒酢あん」の作り方になります。豚バラ肉をあんの酸味で軽やかに。卵のやさしい風味に包まれたシャキッと甘いれんこんがいいバランス。細いレンコンを使ってシャキシャキ食感をいかします。

れんこんと豚バラ肉の黒酢あんの材料(2人分)

 

れんこん 1/3節(約150g)
豚バラ肉(塊) 200g
ミニトマト 6個
黒酢あん
だし汁 100ml
黒酢、砂糖、片栗粉、薄口醤油 各大さじ1

 

 

れんこんと豚バラ肉の黒酢あんの作り方

1.豚バラ肉(塊)200gは1cm幅に切り、塩少々をふります。

フライパンに豚肉を入れて両面を焼きます。

こんがりと焼けて火が通ったら、取り出します。

 

 

 

2.れんこん(1/3節(約150g))は皮つきのまま、7mm幅に切り、水に浸けます。

水気を拭いて小麦粉適量をまぶし、溶き卵1個分にくぐらせて、1の豚の脂が残ったフライパンに入れて蓋をして、両面を香ばしく焼きます。

途中でミニトマト(6個)も加えて焼きます。

 

 

3.小鍋に黒酢あんのだし汁 (100ml)、黒酢、砂糖、片栗粉、薄口醤油 (各大さじ1)を入れて火にかけ、とろみをつけます。

器に1、2を盛り、あんをかけ、白髪ねぎ少々をのせます。

●大原流だし汁(作りやすい分量)

混合削り節(15g)、昆布(5g)、水(2リットル)を保存容器に入れて2時間以上おいた「水だし」。

れんこんの人気レシピ

第1位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第2位

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

秋の味覚いっぱいです(*^^*)

第3位

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

シャキッとした歯ごたえが美味しさ倍増の秘訣かも?フライパン一つですぐできる簡単作り置きおかず。あと一品って時やお弁当のすき間に、おつまみにもどうぞ!

第4位

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

我が家では、即完売です(・o・)

このページの先頭へ