白身魚のそうめん包み焼き

白身魚のそうめん包み焼き

白身魚のそうめん包み焼き

料理名 白身魚のそうめん包み焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 若林知人
ゲスト 織田信成
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年8月13日(水)

 

そうめんで包む料理とは

織田信成さんのコメント~「いままでに見たことの無い料理なので、とてもおどろきです。」「そうめんの食感もありつつ、サクサク感もあり、おいしいです!」上沼恵美子さんのコメント~「サクサクしてバッチリです。これがそうめんだなんて思えないですよ。そうめんが新しく生まれ変わりました。残ったそうめんで作ったとは、とても思えない。生まれ変わりましたね。驚きました。」

白身魚のそうめん包み焼きの材料(2人分)

 

そうめん(ゆでたもの) 2束
パン粉 大さじ1
バージンオリーブ油 大さじ4
たい 100g
にんにく 1/2片
片栗粉 小さじ2
マヨネーズ 50g
生クリーム 50g
チリペッパー 少量
シブレット(小口切り) 大さじ1
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

白身魚のそうめん包み焼きの作り方

1、たい(100g)は7〜8mm厚さのそぎ切りにし、にんにく(1/2片)は縦半分に切って芽を取る。

 

白身魚のそうめん包み焼き2、ボウルにゆでたそうめん(ゆでたもの 2束)、パン粉(大1)、分量のバージンオリーブ油(適量 大4)を入れ、塩(適量)、こしょう(適量)して全体を混ぜる。

 

白身魚のそうめん包み焼き3、フライパンにバージンオリーブ油適量、にんにくを入れて弱火で熱し、薄く色づいたらにんにくを取り出し、(2)の半量を広げ、片栗粉(小2)の半量をふりかけ、強火で両面をカリッと焼いて取り出す。

※そうめんは広げて厚みを均一にする。

※そうめんは強火でカリッと焼く。

 

白身魚のそうめん包み焼き4、(2)の残りに残りの片栗粉をまぶして強火で片面焼き、たいに塩、こしょうをして上に並べ、(3)をのせて火を通す。

 

白身魚のそうめん包み焼き

白身魚のそうめん包み焼き

5、マヨネーズ(50g)と生クリーム(50g)を合わせ、チリペッパー(少量)、シブレット(小口切り 大1)の小口切りを加えて塩、こしょうで味を調える。

 

6、(4)を4等分に切って器に盛り、(5)を添える。

 

そうめんの人気レシピ

第1位

疲れた胃に♪ふわふわ卵あんの温麺(にゅうめん)

疲れた胃に♪ふわふわ卵あんの温麺(にゅうめん)

食べ過ぎなどで疲れた胃に、ふわふわ卵あんの温そうめん♪ 優しいお味で体も温まるので、風邪のときにもぜひ。

第2位

旦那がラーメンより美味しいと絶賛!さっぱり塩素麺

旦那がラーメンより美味しいと絶賛!さっぱり塩素麺

息子が大好きで、頻繁に作ります。 夏はさっぱり、美味しくいただけます♪

第3位

寒い朝はコレ!鶏ガラスープのしょうが入りにゅうめん

寒い朝はコレ!鶏ガラスープのしょうが入りにゅうめん

鶏ガラスープの素がコクがあって好きです。もちろん、鰹だしでもokです。

第4位

ふわっふわ卵にゅうめん

ふわっふわ卵にゅうめん

夏にたくさん購入したそうめんは、ちょっと肌寒い日にこうして食べると美味しいですよ♪

このページの先頭へ