たけのこの唐揚げ

たけのこの唐揚げ

料理名 たけのこの唐揚げ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年4月4日(木)

コメント

「たけのこを味わう」というテーマで、「たけのこの唐揚げ」の作り方の紹介です。「たけのこは油で揚げるとホクホクしますね。おいもみたい。より香りも立っておいしいです。和食でたけのこというと、おだしで煮るくらいしかイメージにありませんでしたが、いろんな食べ方が楽しめるんですね。」と上沼恵美子さん。

たけのこの唐揚げの材料(2人分)

ゆでたけのこ 2本(350g)
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
小さじ1
片栗粉 大さじ2
かつお節 5g
木の芽 適量
小さじ1/3
片栗粉 適量
適量

たけのこの唐揚げの作り方

1、ゆでたけのこ(2本(350g))は長さを半分に切って姫皮を取り、穂先は一口大に切り、根元は1cm厚さのいちょう切りにします。

2、たけのこにしょうゆ(小1)、みりん(小1)、酒(小1)をまぶして10分置き、汁気をきって分量の片栗粉(大2)を加えて混ぜ合わせ、姫皮は薄く片栗粉(適量)をまぶします。

3、かつお節(5g)をからいりし、手で粗めにつぶします。

4、木の芽(適量)を粗く刻み、(3)に加え、塩(小1/3)と混ぜ合わせます。

5、フライパンに多めの油(適量)を熱し、(2)を揚げて取り出して油をきり、(4)をまぶし、器に盛ります。

このページの先頭へ