鶏の実山椒から揚げ

鶏の実山椒から揚げ

料理名 鶏の実山椒から揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 前沢リカ
放送局 NHK
放送日 2019年5月20日(月)

 

コメント

ここでは、実山椒の水煮を使って「鶏の実山椒から揚げ」の作り方になります。衣に実山椒がたっぷり。爽やかな辛みで後口はさっぱり。いつものから揚げが、グンと目新しい大人味に仕上がります。

鶏の実山椒から揚げの材料(2人分)

 

鶏もも肉 (大)1枚(300g)
下味
しょうゆ・酒・しょうが(すりおろす) 各小さじ2
にんにく(すりおろす) 小さじ1/2
実山椒の水煮 大さじ1~1と1/2
溶き卵 1/2コ分
レモン(くし形に切る) 適量
●かたくり粉・揚げ油

 

 

鶏の実山椒から揚げの作り方

1.鶏もも肉((大)1枚(300g))は筋と余分な脂肪を取り除き、一口大に切ります。

下味のしょうゆ・酒・しょうが(すりおろす 各小さじ2)・にんにく(すりおろす 小さじ1/2)と実山椒の水煮(大1~1と1/2)とともにボウルに入れて混ぜ、15分間おきます。

 

「実山椒の水煮」=>レシピ参照

 

2.1に溶き卵(1/2コ分)とかたくり粉大さじ2を加え、全体をよく混ぜます。

さらに1切れずつかたくり粉適量をしっかりとまぶします。

 

 

 

3.160℃の揚げ油で2を3~4分揚げて取り出します。

1分間休ませ、180℃の揚げ油で2分間、途中で持ち上げて空気に触れさせながら揚げます。

 

 

 

4.器に盛り、レモン(くし形に切る 適量)を添えます。

このページの先頭へ