ゴーヤーチャンプルー

ゴーヤーチャンプルー

料理名 ゴーヤーチャンプルー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2018年8月9日(木)

 

コメント

栗原はるみさんの定番ごはんシリーズここでは、「ゴーヤーチャンプルー」の作り方になります。どんなに暑くても、これさえ食べれば元気になります。独特の苦みが特徴のゴーヤー。栗原はるみさんはゴーヤーの苦みが好きなので、少し厚めに切って、味と食感を楽しみます。

ゴーヤーチャンプルーの材料(4人分)

 

ゴーヤー (大)2本(600g)
木綿豆腐 1丁(350g)
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
4コ
削り節 (小)2パック(6g)
●塩・こしょう・サラダ油、黒こしょう(粗びき)

 

 

ゴーヤーチャンプルーの作り方

1.木綿豆腐(1丁(350g))は紙タオルで包んで5分間ほどおき、水けを取ります。

 

 

 

2.ゴーヤー((大)2本(600g))は縦半分に切り、スプーンで種とワタをこそげ取り、4~5mm厚さの斜め切りにします。

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用 200g)は6~7cm長さに切ります。

ボウルに卵(4コ)を割り入れ、塩・こしょう各少々を加えて溶きほぐします。

 

 

 

3.削り節((小)2パック(6g))を厚手の紙タオル(不織布タイプ/電子レンジ対応)にのせ、電子レンジ(300W)に約2分間かけます。

 

 

 

4.フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、豚肉を広げ入れます。

塩・こしょう各少々をふり、少しカリッとするまで炒めます。

サラダ油大さじ1を足してゴーヤーを加え、塩・こしょう各少々をふり、3分間ほど炒めます。

 

 

 

5.豆腐を手で大きくちぎりながら加え、豆腐をくずさないように木べらでザックリと炒めます。

豆腐が熱くなったら、3の削り節を加えてザックリと炒め合わせ、塩・こしょう各少々で味を調えます。

 

 

 

6.2の溶き卵を鍋肌から回し入れ、大きく混ぜて半熟状になるまで火を通します。

器に盛り、黒こしょう適量をふります。

このページの先頭へ