ひき肉とマッシュポテトのグラタン

ひき肉とマッシュポテトのグラタン

料理名 ひき肉とマッシュポテトのグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2017年11月28日(火)

 

濃厚でボリュームたっぷり

「イチオシひき肉レシピ」というテーマで、藤野嘉子さんがひき肉を使った洋風料理を紹介。ここでは、「ひき肉とマッシュポテトのグラタン」の作り方になります。ひき肉と刻んだブロッコリー、マッシュポテトと三層に重ねたリッチな一品。濃厚でボリュームたっぷり、年末のおもてなしにもおすすめ。

ひき肉とマッシュポテトのグラタンの材料(3~4人分/26×20×深さ5cmの耐熱容器1台分)

 

合いびき肉 300g
たまねぎ(みじん切り) 1コ分(200g)
ブロッコリー 1コ(400g)
じゃがいも 4コ(600g)
牛乳 カップ1
粉チーズ 大さじ3
●バター・塩・こしょう

 

 

ひき肉とマッシュポテトのグラタンの作り方

1.フライパンにバター大さじ1を中火で溶かし、たまねぎ(みじん切り 1コ分(200g))を入れて透き通るまで炒めます。合いびき肉(300g)を加え、色が変わるまで炒めます。塩小さじ1弱。こしょう少々を加え、バットに取り出します。

 

2.ブロッコリー(1コ(400g))は小房に分けます。鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、ブロッコリーを入れて5分間ゆでます。冷水にとって色どめし、ざるに上げて水けをきり、細かく刻みます。

3.マッシュポテトを作ります。

じゃがいも(4コ(600g))は皮をむいて6等分に切ります。鍋に入れて水をヒタヒタに注ぎ、塩少々を加えて中火にかけ、沸騰してから7~8分間ゆでます。

竹串がスッと通るくらいに柔らかくなったら火を止めて湯を捨てます。再び弱火にかけ、鍋を揺すって水分をとばし、粉ふきいもにします。

鍋を火から下ろし、ぬれ布巾の上に置いてマッシャーなどでしっかりと丁寧につぶします。牛乳(カップ1)を加えてよく混ぜ、弱めの中火にかけて少し温めます。バター大さじ2を加えて練り混ぜ、塩小さじ1/2を加えて混ぜます。

 

4.耐熱の器に1、2、温かい3を順に重ね、そのつど平らにします。

5.好みでマッシュポテトの上面にフォークで格子状の模様をつけ、粉チーズ(大3)を均一にふります。バター大さじ1を細かく切ってまんべんなく散らし、オーブントースターで焼き色がつくまで12分間焼きます。

 

6.完成。


※保存 ひき肉とたまねぎを炒めたもの、塩ゆでブロッコリー、マッシュポテトはそれぞれジッパー付きの保存袋に入れて、冷凍庫で約2週間保存可能。2人分でグラタンをつくりたい場合は、各1/3量~半量を取り分けて冷凍するとよい。

ひき肉の人気レシピ

第1位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

第2位

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

好評の為レシピを分かりやすくしました。 分量を多少変更しました。(2013年3月) 以前載せていたポテサラパケットは レシピID: 1590004701です。

第3位

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

お豆腐の力でボリュームUP+ふわふわ食感の鶏つくねです(*^^*)面倒な水切りも不要で、甘辛だれが食欲そそります♡つくレポ50件ありがとうございます!感謝です♡

第4位

めちゃうまッッ!メンチかつ。

めちゃうまッッ!メンチかつ。

そのまま食べても美味しいし、ご飯と食べても美味しいし、パンに挟んでも美味しい、ヤバすぎるトリプル!

このページの先頭へ