かきのしぐれ煮飯

かきのしぐれ煮飯

料理名 かきのしぐれ煮飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 奥村彪生
放送局 NHK
放送日 2018年10月9日(火)

 

コメント

じぃじ、奥村彪生さんが旬の食材を使い孫も喜ぶようなアイデア料理を紹介。ここでは、「かきのしぐれ煮飯」の作り方になります。かき独特の香りは、子どもはちょっと苦手。そこで、かきと相性のいいごぼうやごま油で磯のにおいをやわらげ、食べやすくしました。ご飯にかきのうまみが溶け込み、おかわり必至の味わい!

かきのしぐれ煮飯の材料(4人分)

 

かき (小)12コ(200g)
540ml(3合)
ごぼう 70g
にんじん 40g
A
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ1
みつば(食べやすく切る) 1/3ワ分
●塩・ごま油・こしょう

 

 

かきのしぐれ煮飯の作り方

1.米(540ml(3合))は洗ってざるに上げ、約10分間おきます。

ごぼう(70g)は皮をこそげて細かいささがきにし、水で洗います。

にんじん(40g)は5mm厚さのいちょう形に切ります。

 

 

 

2.ボウルに水カップ1と塩小さじ1/2を混ぜ合わせて塩水をつくり、かき((小)12コ(200g))をサッと洗ってざるに上げます。

 

 

 

3.鍋に2のかきとAのしょうゆ(大さじ3)・みりん(大さじ1)を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして約2分間煮ます。

ボウルにざるをのせて鍋をあけ、かきと煮汁に分けます。

 

 

 

4.3の煮汁と水を合わせて650ml(米の約二割増しの水加減)にし、混ぜ合わせて冷まします。

 

 

 

5.炊飯器の内釜に1の米と4を入れて混ぜます。

ごぼう、にんじん、3のかきを順にのせ、ごま油小さじ2、こしょう少々を加えて炊きます。

 

 

 

6.炊きあがったらかきを取り出し、ご飯を混ぜ合わせて器に盛ります。かきをのせ、みつば(食べやすく切る 1/3ワ分)を添えます。

このページの先頭へ